2006年09月30日

9月度レセプション開催される!

部員増強委員会の月例事業、レセプションが居酒屋「初真」で行われました。
レセプションは新入部員の獲得および部員の親睦が目的です。


060929_2234~01.jpg


今回のテーマは「本音でとことん語り合おう!」です。
続きを読む
posted by 綾瀬市商工会青年部 at 03:23 | Comment(8) | TrackBack(0) | 旧部員増強委員会

2006年09月25日

今年の家族親睦会はアウトドアで

24日(日)、青年部家族親睦事業がありました。雲ひとつない秋晴れの下、向かったのは・・・


20060924 018.jpg

早戸川国際マス釣り場です。日頃、仕事や青年部活動でなかなか家族との時間が取れない穴埋めに、今日は青年部で家族サービスです。



続きを読む
posted by 綾瀬市商工会青年部 at 18:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | 旧部員増強委員会

【たぶん】情報web委員会【実験】

この記事は情報委員会打ち合わせ用です。たぶん他の方が見てもぜんっぜんおもしろくないと思いますが、見たい方は勝手にどうぞ。


■議題・・・コンクール事業について

■期限・・・10月3日(火)


先日、役員会後に打ち合わせした内容の煮詰めです。以下、コメント欄にて。この記事は議論版のようにトップ常駐はしませんので、沈んだら追っかけてください。よろしくです。
posted by 綾瀬市商工会青年部 at 18:06 | Comment(41) | TrackBack(0) | 情報委員会

2006年09月21日

本日から秋の全国交通安全運動スタート!

今日(21日)から30日まで、恒例の「秋の全国交通安全運動」が始まりました。今年の特徴は、特に飲酒運転に関する違反の取締りの強化です。

今年の8月25日、当時福岡市職員だった男の飲酒運転により、家族5人を乗せたRV車が海に転落し、幼い子供3人が亡くなるという事件が起きました。しかもこの男は、事故後に水を大量に飲んで体内アルコール濃度を誤魔化そうとしたり、友人に自分の過失に対する偽証を頼んだりと、事故後も極めて悪質かつ不誠実な行動を重ねていました。

これをきっかけに、以後、飲酒による事故が起こるたびに、その事故内容と、飲酒運転を犯した運転手の身元に関する報道が増えました。毎年、確実に飲酒運転が原因で多くの方が死亡していたことを考えると、こうした風潮はとても喜ばしいことだと思います。

今回は、飲酒運転をするとどうなるのか、おさらいをしてみたいと思います。
続きを読む
posted by 綾瀬市商工会青年部 at 18:05 | Comment(8) | TrackBack(1) | コラム

2006年09月19日

第2回「綾瀬市自治基本条例策定検討委員会」

9月11日(月)、綾瀬市役所にて18:00より第2回の自治基本条例策定検討委員会が開かれました。

今回より本格的に自治基本条例の策定に向けて討議が進められます。
第2回目の討議テーマは「いま自治が求められているのは何故か ―今までの自治では、どこが(何が)問題・不足なのか―」というものでした。

初めから難しいテーマで本格的な討議は無理ですので、効率的に進められるよう、グループに分けてファシリテーションという形をとりました。
当委員会には様々な世代がいます。
各委員、つまりは市民の代表の、綾瀬に対する認識を共有する為に、今回のファシリテーションのテーマは「綾瀬市の長所、特徴、課題」と言うことになりました。
2時間という決して長くはない会議の中で、綾瀬に対する共通認識と、それぞれの考えもしなかった発想について、共有できたものと思われます。

会議の内容は、市のホームページに、議事録として掲載されます。
詳しい内容は綾瀬市のホームページをご参照下さい。


綾瀬市のホームページ


第2回策定検討委員会



さらに、当委員会では、随時委員を募集しています。
綾瀬市の10年後、20年後を決める大切な自治基本条例です。
それが「大半の市民不在のまま勝手に決まってしまった」と、後になって言われては「自治」という言葉の意味がありません。
自治基本条例は市民が率先して市政に参加する義務の内容を制定するもの、であるからです。

傍聴のみの受け付けもしておりますので、興味を持たれた方は

企画課自治交流担当(рV0−5686)

へ御連絡ください。

posted by 綾瀬市商工会青年部 at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の事業

2006年09月14日

2006主張大会・完結編

9月12日(火)、主張大会・関東大会が開催されました。

2006hanabifp 010.jpg


綾瀬市商工会青年部からは、中元康喜君がこの関東大会に挑みます。県央ブロック予選、県大会と勝ち進み、いよいよ全国大会まであと一歩です。昨年の笠間功治君に続き、2年連続で関東大会に進出するのは、創部以来、初の快挙です。

青年部夏の陣、最後の戦いが始まります・・・。
続きを読む
posted by 綾瀬市商工会青年部 at 09:29 | Comment(12) | TrackBack(0) | 研修委員会

2006年09月12日

主張大会関東・結果速報!

本日、大磯プリンスホテルにて開催された関東大会の結果速報です。

我らが綾瀬代表、中元康喜君は、残念ながら選外となりましたが、独創的な主張発表を披露し、会場をあっと言わせました。中元君、本当にお疲れ様でした。

詳細は後日アップ致します。おたのしみに!
posted by 綾瀬市商工会青年部 at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研修委員会

2006年09月11日

おめでとう、今くん!

9月9日(土)、横浜インターコンチネンタルホテルにて、今事業委員長の結婚式がありました。青年部からも役員を中心に多数が出席し、二人の門出を祝いました。

200609101615000.jpg

奥様の自乃(よしの)さんと。二人の共通の趣味はボウリングだそうです。

今事業委員長の下、花火大会も無事終わり、青年部員はみんなとてもリラックスした雰囲気の中で披露宴は進行していきました・・・が!


続きを読む
posted by 綾瀬市商工会青年部 at 08:33 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2006年09月06日

主張大会迫る!出場者の声

いよいよ関東大会まで一週間を切りました。
そこで、出場する中元康喜君にインタビューをしました。


Q:もうすぐ本番ですが、準備の方はいかがでしょう
中元:ばっちりです!期待しててください

Q:準備は万端と言ったところでしょうか?
中元:そうですね。もうやるだけです!

Q:原稿を時間内に収めることは出来てますか?
中元:もちろんです。すでに原稿を暗記していて、車の中や仕事中も何度も繰り返し練習しています。本番には原稿を持っていかないつもりですよ。

Q:それはすごいですね!
中元:僕のライバルは僕ですから。プレッシャーに打ち勝って100%の力が出せれば、なんかの賞には引っかかると信じています。

Q:心配事はありますか?
中元:人前に出たときにどうなるかということですね。本番中に頭が真っ白になったら・・・と。不安なので、胸ポケットに原稿を忍ばせておこうかな(笑)

Q:目標はもちろん全国大会ですよね?
中元:いいえ、審査員特別賞ねらいです(笑)。去年関東大会にまで出場した笠間さん越えが目標ですね。と言っても、3割ぐらいで全国にいけるんじゃないかなぁっていう期待もありますよ。

Q:それは強気ですね。
中元:関東大会連続出場記録がかかってるとなれば、来年以降の方は大変ですね(笑)
Q:あ、いやその来年は・・・(インタビュアー、もにょもにょする)

Q:当日は、何か作戦などはありますか?
中元:当日は喉を大切にする為に、朝起きたら、もう極力喋らない。行きのバスの中でも喋りませんよ。喉を使っていると声がかすれたり裏返ったりするそうなので。後は、部員の皆さんに緊張をほぐしてもらう何かに期待してます(笑)


飄々と答える中元君。
取材の終わりに「勝ったときのコメントを考えておかないとね」。
準備は完璧のようです。

この時期は気候の変化が激しいので、体調管理に十分気をつけて、ぜひ100%の力を出して欲しいですね。
頑張れ!



関東大会情報
■とき
 9/12(火)
 受付 12:30〜
 開会 13:30〜
■集合
 商工会館集合にてマイクロバスで会場へ行きます。
 集合・出発は10:00です。
■場所
 大磯プリンスホテル
■負担金
 \2,500(当日徴収します)
posted by 綾瀬市商工会青年部 at 21:26 | Comment(10) | TrackBack(0) | 研修委員会

2006年09月03日

第1回「綾瀬市自治基本条例策定検討委員会」

みなさんは「自治基本条例」って聞いたことありますか?この自治基本条例とは、簡単に言うと自治体の「憲法」にあたる条例のことです。平成12年の地方分権改革により、国と地方は対等な関係となり、地方自治体の役割と責任が増大しました。それに伴い、市政を円滑に運営していく為には、その基本部分を条例で分かりやすく定めて、市民もより積極的に市政に関わる必要性が高まってきているのです。

この「自治基本条例策定検討委員会」は、いわば20年、30年後を見据えた、「綾瀬をこういう街にしたい!」という指針となるべき条例を、市民が自由に決めていくための場であるのです。

8月29日、綾瀬市役所で開かれたこの第1回会議に、青年部から3名が出席しました。第1回ということでまずは自己紹介を行いましたが、公募市民28名中、20代、30代はほぼ我々だけでした。これから1年以上の長い期間をかけて、このメンバーで討論を重ね、今は白紙状態の「綾瀬市自治基本条例」を作り上げていくのです。

我々商工会青年部にとっても、綾瀬の20年、30年後に関わるこの委員会に参加することは大変意義のあることですので、積極的に参加していくつもりです。その経過につきましては、随時アップしていきますので見てくださいね。




posted by 綾瀬市商工会青年部 at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の事業
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。