2008年07月01日

退任のご挨拶

 昨年度末をもって、綾瀬市商工会青年部部長を退任いたしました
秦野耕一です。
在任期間中は、青年部員はもとより、青柳会長をはじめとする商工会の皆様、
そして関係諸団体の皆様のご理解とご協力をいただきまして、
誠にありがとうございました。
部長在任中の総ての事業が無事に行えたことを報告させて
いただくとともに、皆様に感謝申し上げます。

 私が青年部に入部したのは33歳のときでした。
「40歳まで7年間、頑張ってみたら」という青年部卒業生の
お言葉に促され入部を決意。
その5年後、38歳のときに部長を仰せつかり、
現在に至ります。

 その間、様々な人と出会い、いろいろな経験をさせて
頂きましたが、まだまだ勉強が足らないようです。
既に40歳を迎えましたが、あと2年間、青年部の相談役として残り、
現役部員とともに切磋琢磨し合い、自己研鑽に努めたいと思います。

 思い返せば、部長として2年間、本当にいろいろな事があり、
貴重な経験をさせて頂きました。
一年目は、ただがむしゃらに青年部活動を行う中で、
来たるべく40周年記念事業を準備する事に奔走しました。
 40周年記念事業を滞りなく終えたあと、
偉大な先輩との別れも経験いたしました。
先日、青年部としての一周忌のお墓参りを有志にて行いましたが、
改めて先輩の偉大さを痛感させて頂きました。

 本当に、40周年という青年部としての節目の部長をやらせていただいた
ことは、わたくし自身の財産になる経験だったと思います。

 産業道路が県道化になり、ますます綾瀬市を取り巻く環境が変わりつつあります。節目の年を越え、青年部も環境に対応して変化を続け、綾瀬の皆様とともにより良い活動が行えるように努力していきたいと思います。

 いつしか、入部のきっかけとなった「7年」という某先輩の言葉は2年の自動延長になりました。自動延長の線路に後押ししてくれたのも実は同じ先輩でした。
この文章、読んでくれていますか?
本当に、ありがとうございました。



posted by 綾瀬市商工会青年部 at 21:18 | Comment(5) | TrackBack(0) | 元相談役の「寝言は寝て言え!!」
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
まだまだこれから難題沢山ですよ(笑)

あと2年で卒業できるか??

(笑) させませんけどねっ(笑)(≧▽≦)ノン、、、、
Posted by 元、一番言事聞かない子分 at 2008年07月04日 01:32
2年間、本当にお疲れ様でした。あとは加圧トレで足を回復させ、滑りに行くだけですね!
Posted by huku at 2008年07月04日 07:03
ごるふでしょうぶしてください
Posted by メガネ at 2008年07月04日 12:39
ごるふでしょうぶしてください×2
Posted by もじ at 2008年07月04日 15:38
ぎゃー。皆さん、ごめんなさい。

退任の挨拶がアップされていたの知りませんでした。

しかも、皆さんがコメントを付けてくれていたなんて・・・

うちの部で・・・「子分」くんは誰だか分かる。

「もじ」くんって誰?
いたか?「僕の名前は文字男!」って、
全身黒レオタードの似合うヤツ・・・ん〜???

ちがう、逆さ読みして、「じもん」くん「寺門」か?
って、そんな名前の人いないよね。

まじ分からない・・・。

他の記事のコメント文脈からすると・・・!!


Posted by は+=の at 2008年07月18日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。