2008年07月07日

【コラム】年収200万時代(!!)その4

いやー、まただいぶ間があいてしまいました、年収200万円シリーズですが、第4弾です。超オレ体感話なのはもう皆さんご存知だと思いますが、そこんとこご容赦ね。
前回、若い求職者が少ないのはなぜか?というところまで書きましたが、「たいして困っていない」からだというのがその結論です。しかし、この「困っていない」というのは、きちっと将来を見据えて、現在から未来を予測し、「この道ならまあいいだろう」というものではないようなのです。


男性の場合、特に面接時に履歴書を見て気付く点は、「新卒で就職活動をしたか」です。注目すべきは「新卒で就職したか」ではなく、「新卒で就職活動をしたか」という部分。


そう、就職活動が困難を極め、泣く泣く「非正規雇用」という人は、今はすごく少ないんです。ではどうしていたかというと、「就職活動そのものをしていない」んですね。これは面接時に多数の人から聞きました。で、なんで就職活動しなかったの?と聞くと、「周りの友達もしていなかったから」という答えがだいたい返ってきます。んで、ワタシが一番気になるのは、その「就職活動すらしなかった」という事実に対して、本人は特に何も感じていない・・・と言う点です。


ワタシが社会に出る頃って、「プー太郎」という言葉がありました。今のように「フリーター」や「ニート」などの言葉がなかった当時、学校を出て就職もしくは進学しなかった者は、ぜーんぶこの「プー太郎」というカテゴリーに分類され、「アイツなにやってんの?」「まだプーだよ」などと、主に蔑称として使われていました。また本人も、プーである自分が恥ずかしいと感じていたためか、働いている友人たちから疎遠になっていき、皆が結婚し出すと完全に付き合いがなくなってしまったりしたものです。そして当然ながら、プーのまま結婚した者などいませんでした。


しかし今や、社会的にも認知された、自分を分類する言葉があり、安住の地を得た?プーたちは、あえてそこから出て行こうとはしないのではないか・・・、というのがワタシが感じたことです。


そしてこの安住の地のベースとなるのが、団塊世代の貯蓄なのだろうと思います。少なくとも新卒で就職活動をせず、アルバイトをしながらアパートかなんかで一人暮らしをしている、つまり親世帯から離れ、自活している・・・という人に、今のところワタシは会ったことがないです。むしろ女性のほうが、仮に就職できなかったとしても、派遣などで働きながら、自活しているケースの方が珍しくありません。


楽なほう、めんどくさくないほうを選んで社会に出た人たちは、その仕事に対する考え方もそれに準じたものになるのは仕方ないですよね。それが過去に書いた人たちに通じる部分だと思います。ちょっとキツイとすぐやめる、それもいきなり来なくなって最終的に親が連絡してくる・・・、ような人たちは、だいたいそうですね。やめるならやめるで別にこちらは怒ったりする気はないのに、そうした手順や段取り、常識がもうすでにメンドクサイんでしょうね。


んで、家に帰ればご飯はあるし、同じような友人はたくさんいる、これが普通と思えば、そりゃあえて正社員で働こうとか、大変そうな仕事で、例えそれに見合った給与が出るとしてもやらないのは当たり前でしょうね。それを象徴するような現象として、「電話面接族」ってのがいます。これ、今ワタシが勝手に付けた名前なんですが、だいぶ長くなったので、この「電話面接族」については、また次回ってことにしましょうか。


というわけでまた続く・・・。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 20:03 | Comment(12) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
 人を雇うのって大変なんだね〜。
Posted by 大ひ魔神 at 2008年07月07日 20:49
もう、諦めに近い悟りを開くしかないのかも。これから「ゆとり教育世代」が社会に出始めてくるから、その評価次第で採用については再考しなくちゃな〜
Posted by 福 at 2008年07月08日 08:19
ほんとに、男の子の方は全然ダメなヤツが多いですね。
特に25歳以下の世代。

教育の現場ではモンスターピアレンツ(馬鹿親)が問題視されている昨今ですが、学校から卒業した子供と、卒業できないモンスターピアレンツ。
なんでも、就職しても親が会社にしゃしゃり出てくるらしいのですよー。
「うちの子が泣いて帰ってきたんですけど」とか言って課長や部長に文句を言うらしいのです(爆笑)。

そういう人にとっては、社員に「なってやってる」んでしょうか?
「お客様根性」が「お勤め人」になっても抜けないのでしょうかねー?
お金払っていた学生時代には言えた主張も、お金を貰う立場になった以上、何も言う事はできないと思うんですけど。
自分で選んだ就職先だし。

義務を果たさず権利を主張するのは、自己主張とは違って、単なるワガママ。
その違いも分からずに、楽になる方法ばっかり考えて、それが出来なくなればストレスという概念に頼って逃げちゃって、鬱になったりする。

「アホかー!お前なんか大卒だろうがなんだろうが、社会に出れば一部の天才を除いて10年は足軽じゃ!」て言いたいんですけど。


自らの生活を立てる唯一の基盤となるのが、労働の対価であるお金だと言うのが、基本的に分かってないんでしょうねー。

と、元プー太郎の天才(ぉぃ)が語ってみました。


さて、本題にもどりますと、かく言う僕も大学時代はまともな就職活動をしませんでした。

と言っても、回りは全て内定を2個3個貰ってて、「メガネ君はどうして就活しないの?」って言ってましたが、僕にはやりたい事があったので一般企業を受けませんでした。

でね、結局ダメだったんですけど、僕みたいなのはとても異質な存在でした。
多分僕を見た後輩が、歪んで解釈してこの流行を作ってしまったのかもしれないですねぇ・・・


いろいろごめん
Posted by メガネ at 2008年07月08日 20:18
ニートの教祖様がここに・・・
Posted by 大ひ魔神 at 2008年07月08日 22:23
新卒で必ずしも就職や就職活動しなくてはならない訳ではないけど、それは自分のケツを拭く覚悟がある人が歩む道。今は、ケツを拭く覚悟もなく、ただなんとなくという人が多い。

「今の若いモンは・・・」という視点ではなく、客観的に見ようと努力はしているが、あまりにも酷過ぎというのが現状だなあ。

大手企業の新卒採用の場では、もう「ゆとり教育世代」の採用について、方針が出ているところもあるみたいだよ。
Posted by 福 at 2008年07月09日 07:48
めがね君 プーだったんだ、今は立派な社長さんなのにね

ゆとり教育世代の教育か・・・

興味あるな、

こう見えても自分も1部上場の会社でキャリアを積んでから今のゴルフ?の世界に入ってきたんでいろんなことを皆さんと語り合えるかなって思ってます。

また時間があるときに委員会にオブサーバーとして呼んで下さいね。

Posted by オブ at 2008年07月10日 23:35
>オブさん

昨日はありがとうございました。この問題は特に従業員を複数抱えている事業所の共通の悩みだと思います。私もいろんな立場の方のご意見を聞ける機会があればな、と思います。

昨夜加圧した左腕、一部内出血してます・・・。足の加圧買い換えようかなぁ
Posted by 福 at 2008年07月11日 08:18
福 さん

内出血・・・ 赤々のような感じですよね。
毛細血管に血流がいきわたってきてる証拠ですよ!

年収200万円時代をテーマにして、異業種交流会やってみたら面白そうですけどね。

Posted by at 2008年07月14日 08:35
すぐに誰だかわかっちゃうところが・・・・

これ、テーマにして各団体と討議(かっこよく言ったけど)したら、かなりいろんなアイデアが出るんじゃないかな・・


福さん 時間があれば、また巻きますよ!
Posted by オブ at 2008年07月14日 17:13
いやー、ほんとに他の会社は若い世代の採用について、どう考え、どう取り組んでいるのか聞いて見たいですね。いちおうワタシも格差社会論やそれに関する書籍は、最低限読んではいるのですが、中小企業として、それにどう対応するのかまでは分からないのが現状ですね。

>赤々のような感じですよね。
足のカーツ、こないだ限界まで締め付けてやって見ましたが、腕みたいにうっ血?しないですね。これ、加圧不足なんですかね?
Posted by 福 at 2008年07月14日 17:44
主文記事にもあったけど、自活してないのは男性の方にその傾向が強いらしいね。

女性の男性化、男性の女性化が進んでいるとも言われているしね。

マネジメントの世界でも、産業社会から工業社会を経て、今は知識社会と言われているからね。

女性でも社会進出が可能になって、
女性の躍進がめざましくなっちゃっているのも
背景の一つなのかもね。

女性が活躍することを決して否定はしないけど、
中小の工場経営者には、力仕事をやれるという観点で、
男性の若者に期待したいのだが・・・ジレンマの日々は続くね。



Posted by は+=の at 2008年07月17日 10:03
ウチはサービス業なんで、女性の活躍大歓迎です。が、ある段階までいくと頭打ちになるというか、収入的に安定域に入るとそこから先のモチベーション維持に気を使うことが多いです。

そういう意味で、伸びしろは男性の方がある・・・と思いたい・・・・orz
Posted by 福 at 2008年07月17日 11:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。