2008年07月16日

2008主張大会・県大会【詳細版】

7月15日(火)、ホテル横浜ガーデンにて、「第22回主張大会・研修会」が開催されました。

2008 130.jpg

県央ブロック予選を1位で通過した綾瀬代表・大久保君は、みんなの期待を胸に、どんな主張発表を見せてくれるのでしょうか?
開会前のオリエンテーション中の大久保君。主張発表者の緊張が、刻一刻と高まってくる時です。

2008 133.jpg




と、思いきや、意外と軽いノリの大久保君。緊張しすぎで切れたのか?とこちらが不安になるくらいアッサリ。今回の主張発表者は9名、大久保君の順番は6番目となりました。

2008 135.jpg




会場では、おなじみ綾瀬特製・応援用横断幕もセットされ、準備万端。

2008 012.jpg




そしていよいよ開会です。県青連・桐ヶ谷会長の挨拶です。

2008 094.jpg







ご存知の通り、主張発表の1人あたりの持ち時間は10分間です。±1分以上の誤差が出ると減点対象となります。また、その主張内容・構成・表現力・態度など、主要な採点基準から算出された合計得点で優劣が決まります。しかしながら、今回の主張大会も、近年まれに見る高レベルでの戦いとなりました。





序盤から完成度の高い主張発表の連発に、綾瀬応援団も少し不安になってきました。

2008 009.jpg




が、ついに運命の時が。大久保君の登場です。応援メッセージで、「綾瀬市商工会青年部、唯一無二のオタク部員」として紹介される大久保君。

2008 030.jpg




確かにガンダム大好き・生粋の文系青年部員だけど、オタクって言われて気を悪くしなけりゃいいけど。あ、気にしてないみたい・・・。あくまで軽いノリの大久保君。
「オークボ、いきまーーーす!?」

2008 029.jpg




しかしいざ発表が始まると違います。主張内容のキーワードは、そう、この「綾瀬市商工会青年部ブログ」についてです。

2008 038.jpg






そもそも、「主張」とは、「言い張る・断言する・強調する」ということ。

2008 054.jpg




だから、その思いの丈が強くないと、主張にはなり得ないのです。

2008 063.jpg




普段の、わりとクールな大久保君が、

2008 064.jpg




こんなに一生懸命に、

2008 071.jpg




その想いを伝えようとするその姿こそ、

2008 078.jpg




真に「主張したいことがある」という、何よりの証拠であると、感じずにはいられませんでした。

2008 182.jpg






無事、発表が終わり、壇上を去る大久保君。さすがにホッとした表情です。

2008 088.jpg




藤井信一部長も満足気な表情です。

2008 002.jpg






大久保君の後の3名の方も、すばらしい内容・完成度でその主張発表を終えました。審査員の方は審査室に移動して、採点を行います。その間、青年部員は研修会として「グループディスカッション・部員増強について」を行いました。

2008 139.jpg





それにしても、一番右にある最優秀賞が、誰の手に渡るのか本当に気になりますねぇ。発表者より、応援する側の方がそわそわしてしまいます。

2008 061.jpg





そしてついに審査発表です。審査員を代表し、神奈川新聞社編集局・経済部専任部長の松本努様から、審査結果を発表していただきました。

2008 080.jpg







発表は、上位から順にその所属単会名・氏名を呼ばれます。

「最優秀賞は、あやせし・・・」

のところで綾瀬応援団の歓声が!やった、優勝だ、関東大会だあ!



〈成績発表〉

■最優秀賞
綾瀬市商工会青年部 大久保貴正
「青年部活動と地域振興・まちづくり」

■準優勝
湯河原町商工会青年部 浅野忠嗣
「青年部活動に参加して・これからやるべきこと」

■3位
相模湖町商工会青年部 沼崎優也
「青年部活動に参加して」

■審査員特別賞
葉山町商工会青年部 小池康多郎
「青年部活動に参加して」





松本様からの主張内容の講評で、「綾瀬は花火大会の印象が強かったが、(青年部ブログという)こんな隠し玉があったとは驚きです。」というお言葉を頂きました。もう、情報委員会冥利に尽きますねぇ。ホント3年以上も続けてきてよかったです。





表彰を受ける大久保君。綾瀬は2005年2006年に続き、これで実に現役部員で関東大会に出場するのは3人目になります。

2008 184.jpg




しかし相変わらず、あくまでも軽いノリの大久保君。

2008 195.jpg




主張発表者9名と、県青連桐ヶ谷会長の集合写真。発表者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

2008 235.jpg




そして会場を移しての壮行会です。

2008 256.jpg




乾杯のご発声は、県青連顧問であり、綾瀬市商工会青年部OBでもある笠間茂治県議です。綾瀬が優勝したことを聞き、後輩たちの活躍に思わず笑みがこぼれます。

2008 273.jpg





この壮行会では、各単会のPRタイムが設けられました。我が綾瀬は、感動で(?)顔も目も真っ赤になった藤井信一部長より、8月の恒例事業の花火大会や、9月の主張大会・関東大会への決意を語っていただきました。

2008 309.jpg










「主張大会ってなんだろう? 商工会青年部ってなんだろう?」という、根本的な問いかけが多かったように感じた今回の主張大会。その答えは、そんなに簡単には出ないのかもしれません。

2008 248.jpg

しかし、この最後の写真を見て思います。自ら選んだものであろうと、与えられたものであろうと、とにかくそれをやり遂げること。また、やり遂げようとする者を支えること。そうして突き抜けていった先に、答えはきっとあるはずです。

「主張大会・県大会」という、フツーの人からすれば結構なハードルを、軽いノリで楽しみながらクリアしてしまった大久保君。関東大会の壁が高く厚い事は百も承知、でも「楽しむ」というその姿勢を崩さずに、大久保君らしく突き抜けてほしいと思います。

参加された皆様、本当にお疲れ様でした!


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 07:55 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他の事業
この記事へのコメント
すごいいい記事の書き方(そこかよ!)
写真の撮り方もカンペキ。
さすがです、元情報委員長。

写真の縦横比が違うのがあるのは、カメラを2台使ったからですね。

あぁ、技術的な話はともかく。


応援してくれた皆さん、当日参加された神奈川県の商工会青年部の皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

そして、大恩ある鈴木敦県青連県央ブロック理事に、県大会ながらも優勝と言う形でご恩返しが出来た事は、この上ない喜びでございます!!
(・・・これを優勝者のスピーチで言うの忘れて鈴木理事に何回どやされた事か)

あーりがーとうござーいまーした。
Posted by メガネ at 2008年07月16日 12:45
貴正おめでとう!!

君ならやると思った。

しかし,まだ志半ばだ,次が本当の勝負だ!!
心して掛かれい!!!!!!!!!

また,美味い,楽しい酒を飲もうゼ☆〜
Posted by 拳王爺 at 2008年07月16日 14:23
貴正コラッ!お前のおかげで昨日は二日酔いだ・・・
しかもゴルフ最悪な1日だった
関東は、貴正身銭きってご馳走しろよ!!!!
しょうがね〜から取合えずおめでとう
Posted by 40待たずして青年部を去る男??? at 2008年07月17日 08:29
いやー、ほんとによくやったね。しかも楽しんでるもんな〜。ワタシ出たときは県大会で楽しむという意識はなかったなあ。もうあからさまに「勝負」ってかんじで。これから先の世の中では、「気合」とか「根性」ではなく、「愉快」や「好奇心」、そして少々の「利己」が大事な気がする。
Posted by huku at 2008年07月17日 08:47
大久保くん、おめでとう。

率直に、君がうらやましいと思います。

僕が出たときと比べると、何故に?って思うほどの余裕を持っていたよね。

君にはデジタルの血が流れているのか?って思っちゃうほどの冷静さ。
それでいて、主張の意味を考えて熱く語ったりも出来る。

今年は、県大会を綾瀬が、本当の意味で、
『内容で制した』初の快挙だったのでは・・・?
と個人的な感想を持ちました。

この調子で、関東大会もがんばってください。
Posted by は+=の at 2008年07月17日 10:25
お疲れ様でした。
そしておめでとうございます。

是非、関東大会では悲願の入賞を!
そしてできれば全国初出場を期待しております。
がんばってください。
Posted by moji at 2008年07月17日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。