2008年10月05日

ダイエット、してますか?

最近、メタボリックだ体脂肪だ、と太りすぎに対する意識が高まっていますね。

私たち、青年部員もそろそろお腹が出てくる年齢です。
太りすぎは、見た目にもみっともないだけではなく、健康にとても悪影響を与えます。


でも、無理なダイエットは禁物。
それに、運動はしたくないなぁ。


今回はそんなあなたに、ちょっとしたコツをお教えしましょう。





体脂肪率は、青年男子で14〜20%、青年女子で17〜24%が理想的です。
それ以上は、「やや肥満」。
男子で25%、女子で30%を超えたら、「肥満」と言う事になります。


「じゃあ、俺らはもう青年じゃない年齢だから、もっと体脂肪率が多くても普通じゃないの?」


いえいえ、ちがいます。


少年少女のうちは、体脂肪率が多く、
高齢になるにつれて、体脂肪率は減っていきます。

だから、中年太りは、当たり前のことではありません。



では、どうやってやせれば良い?ということで、今回はちょっとしたコツを一個だけご紹介します。



それは

「寝る一時間半前からは食事をしない」

と言う事です。



食事をすると、小腸で食べ物を吸収します。

その時に、成長ホルモンの一種であるインシュリンが分泌されると、より吸収が促進されます。

そうすれば、筋肉もつきやすくなりますが、脂肪もつきやすくなります。
では、インシュリンが分泌されるのはどういったときか、というと、


・就寝後30分〜1時間半
・甘いものを食べた直後


です。
ですから、「寝る一時間半前から食事をしない」と言う事になります。

最悪なのは、寝る一時間半前に食事をして、寝る直前に甘いものを食べる。というパターンです。


インシュリンは出る出る、胃に入っているものは全部脂肪になっちゃう、と言うわけです。


また、食事はだいたい2時間後に消化される為、そのころに甘いものを摂取するのもよくありません。
ちょうど消化されるタイミングでインシュリンが分泌されてしまいます。

つまり、お昼を食べたら3時は甘いものを控えましょう。


ということですね。



食事のとる時間1つでも、気をつければ結構効果のあるダイエットが出来るはずです。


ちょっとした事で出来る健康法。
試してみませんか?


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 21:09 | Comment(5) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
興味深いブログですね〜。seesaaのランキングサイトから飛んできました。私はホテルマンをしています。
旅やアウトドアは人の心を豊かにさせますねー。
秋や年末年始の旅行の予定は決まりましたか?
楽天でブログを書いてます。
http://plaza.rakuten.co.jp/hotelman/

オススメURL
楽天トラベル2008年上半期人気温泉地ランキング
http://travelrakuten.zz.tc/onsenranking200807

相互リンクを張りませんか?リンク仲間現在400名以上!
よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plaza.rakuten.hotelman@gmail.com
(URLとブログ名を明記して下さい)

ではまた来ます。
Posted by ホテルマン at 2008年10月06日 08:05
旅に出るとまた太ってしまうので、ちょっとおいといて。

食べた後、1時間半は寝ちゃいけないってことは、昼寝は禁止なのか!?昼寝大好きなのに、寝ちゃダメですかぁ(ToT)
後、ほろ酔いで気持ちいいまま寝るのもダメですか?
Posted by 部長 at 2008年10月08日 11:45
食後の昼寝は、インシュリンが分泌される前に起きるから問題ないです
むしろ20分程度の昼寝は医学的にいいとされています

ホロ酔いで寝るのは多分ダメー
Posted by メガネ at 2008年10月08日 20:37
黒ウーロン茶&トチュウ茶は やせマッセ
後は 油ッこいものを食べなければOKっス
Posted by 最近やせたOB at 2008年10月23日 18:14
お茶はいいっすよねー。
プーアール茶もすごくいい。

どっかの誰かが昔、飲茶楼っていうブレンド茶を一日3本飲み続けたら、一ヶ月で10キロ近く痩せたらしいですよー。

なんでもその時期はペットボトル一本に付き、「モーニング娘。キーホルダーが付いてくる」キャンペーン中だったらしいですよー。
Posted by メガネ at 2008年10月24日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。