2008年12月17日

今年の漢字は「変」...?

今年一年を振り返り漢字一文字で...なんてニュースをテレビで見ると、


「あぁ...今年も終わっちまったなぁ」


なんて、年の瀬を感じる人たちも多いんじゃないでしょうか?

清水寺が12月12日の「漢字の日」に発表するこの今年の漢字。

実はそれほど古くも無い行事なんです。
清水寺!

誰でも知っていそうな歴史的な文化財が舞台になっているので


「さぞや歴史のある行事なんだろう」


なんて思われるかも知れませんが、

この漢字一文字が始まったのは実は1995年。

綾瀬市の誕生の方がよっぽど古いんです。


ちなみに第一回の漢字は「震」だったそうです。

ちょうど阪神淡路大震災のあった年だったんですね。


その後、


食、倒、毒、末、金、戦、帰、虎、災、愛、命、偽


と続き、今年の「変」が出てくるわけです。


うーん?

何となく明るいイメージの漢字が選ばれていない気が...??


あなたにとっての今年の一文字は何だったでしょうか?

もしも暗い一文字が思い浮かんだ場合は来年が明るい一文字になるようにがんばりましょう。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

徹底サーチ/漢字/「漢字」:最新情報
Excerpt: 「徹底サーチ」では、あなたが入力したキーワード「漢字」に関する最新情報をインターネットから徹底検索しています。 「漢字」:最新情報 「漢字」関連商品を探す アマゾン 楽..
Weblog: 徹底サーチ
Tracked: 2008-12-17 20:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。