2009年02月23日

先進地視察研修「白浜町商工会青年部交流会」編

2月21日(土)、部員たちは和歌山県に到着しました。

そうです、年一回の「先進地視察研修」です。

P1130180.JPG

今回は、和歌山県白浜町商工会青年部さんにお邪魔しました。


P1130227.JPG

白浜町は、和歌山県の南部に位置し、風光明媚な自然に溢れ、温泉地としても海水浴場としても有名な、大変美しい町です。
その名の通りの白い浜は、とても綺麗です。


P1130195.JPG

白浜町の商工会館、こんなに盛大に迎えてくださいました。
クエのイメージキャラクター「クエピィ」です。


早速、商工会館の会議室で交流会が始まりました。

P1130175.JPG

白浜町商工会青年部 高地部長のご挨拶。


P1130194.JPG

今回お世話になる白浜町商工会青年部さんは、6月に「海人祭」という盛大なお祭と、12月に「カウントダウン花火」という花火イベントを行い、他にも精力的に様々な取り組みをして成功している部です。

こうした事業は私たち綾瀬市商工会青年部の「城山桜まつり」や「綾瀬市商工会青年部花火大会」と似たところもあります。
時代の流れや環境の変化で色々変わらなければいけなくなってきた今の青年部の参考になる、と言うことで、今回の交流会が持たれました。

P1130177.JPG

この度は、交流会の申し入れを受けていただいてありがとうございます。


P1130179.JPG

まず最初に、白浜町商工会青年部さんの事業の説明をしていただきました。

白浜町は日本で最も古いと言われる「白浜温泉」や、美しい「白良浜(しららはま)」と言った観光資源に恵まれた町だそうです。
近頃は、養殖が可能になった幻の魚「クエ」が食べられる町としても、PRに力を入れているのだそうです。

そのため綾瀬市と違って工業などの産業が少ない町でもありますが、観光資源の乏しい綾瀬市にとっては、とても羨ましい限りです。


一通り説明を受けた後は、綾瀬からの質問タイムです。

海のイベント、「海人祭」を毎年成功させている秘訣を聞き出そうと、様々な質問が飛び交いました。

P1130181.JPG

海人祭のイメージキャラクター「ウーミン」。
公募で選ばれたそうです。すごくかわいい!


白浜町の青年部は、町や親会、地域とよく溶け合ってうまく融合しており、「海人祭」も青年部を中心とした100人体制の実行委員会で運営していると言うことでした。
また、イベント内容は毎年基本を残しながらも新しいことを実施することで、企画しているそうです。

質疑応答を経て、綾瀬の部員たちは、各々これからの綾瀬のとるべき手段と、あるべき姿をイメージ出来たのではないでしょうか?


P1130184.JPG

続いては私たち綾瀬の事業説明です。
代表して笠間研修委員長が説明しました。

白浜町の青年部さんからは、花火などの事業についての質問の他に、「部員の増強について」の質問がありました。

綾瀬の青年部は、部員増強委員会のレセプションをはじめとした全員体制の部員増強活動のおかげで、毎年部員を増やしていますが、やはりどこの青年部でも悩みは同じ、部員の獲得の方法です。


白浜町では、若者は高校を卒業したら進学にしろ就職にしろ、一旦地元を離れるそうで、家業を継ごうと「地元に帰ってきた人」を青年部に勧誘するのに、苦労するそうです。

様々な議論を交わしていく中で、違う環境ではあるものの、やはり「人と人とのつながりを大切にする」ということが、地味でも着実な部員獲得の一歩となるのではないか、という共通認識をお互いに再確認できました。

これは両青年部とも、お互いに心強い自信になったことと思います。

なかなか一言では伝わりにくい、青年部の魅力を知ってもらうということは、どの青年部でも永遠のテーマかもしれませんね。



P1130171.JPG

こうして他の単会と接して交流会を持つということは、イベント事業を執り行う具体的な手段だけではなく、こういった心の持ち方、青年部に対する考え方も確認しあうことが出来る、素晴しい機会だと感じました。


白浜町商工会青年部の皆さん、私たち綾瀬市商工会青年部は、今回の交流会は本当に有意義だったと感じております。

ありがとうございました。



・・・白浜町観光編に続く。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 22:12 | Comment(7) | TrackBack(0) | 研修委員会
この記事へのコメント
グーグルで「青年部 ブログ」と検索すると、なんと綾瀬と白浜のワンツーフィニッシュなんだぜ!!
Posted by メガネ at 2009年02月23日 22:28
白浜町青年部の皆さん、お世話になりました。ほんとうに有難うございました。
青年部同士の交流は、やっぱり良いですね。

イベントなどの考え方が少しずつ違う所など、色々参考になるし、また同じ悩みを抱えている所は共感出来るし。
うちも自主財源、なにか考えようか?
Posted by 部長 at 2009年02月27日 07:44
準備不足で行ってしまいましたが…
ご参加いただいた皆様のおかげで時間をオーバーするほど盛り上がりました。
ありがとうございました。
Posted by 研修委員会 at 2009年02月27日 13:12
遠くから白浜へお越しいただきありがとうございました。

長年続いている花火大会や部員増強についてなど、参考になることが多く有意義な交流会をさせていただきありがとうございました。

部員減少などにより事業を縮小している青年部が増えていますが、これからも前向きに、お互いがんばって行きましょう!

本当にいい刺激になりました。。


また全国大会などでお会いしましょう!

Posted by 白浜町商工会青年部 前部長 at 2009年02月28日 09:42
こんにちは。
研修旅行お疲れさまでした。

もう1週間前になるんですね。
交流会のやりとりはとても有意義で参考になるものでした。

特に部員増強へのおおきな力“押し”の重要さを知りました。

ありがとうございました。
Posted by 白浜町商工会青年部 副部長 at 2009年02月28日 12:33
>>白浜町商工会青年部 前部長様

コメントありがとうございます。
こちらこそ、大変良い刺激を受けました。
単会の中だけでは気付かない事に沢山気がつきました。
それにこんなに離れた青年部でも同じような問題を抱えていることを知り、なにか心のゆとりを持てるようになったと感じております。


>>白浜町商工会青年部 副部長様

コメントありがとうございます。

確かに、お会いしてからもう一週間ですね。
惜しくも参加できなかった部員たちに、白浜のお土産や土産話をして、盛り上がっています。

部員増強には、まだまだいろいろな手法があるかと思います。これからもこうした交流を続けて、お互いに研究開発しあって発展していけたら、と思います。
Posted by 情報委員長 at 2009年02月28日 13:49
白浜町の皆さん、先日はお世話になりました。

交流会では貴重な意見交換が出来、同じように考え、悩み、頑張っている仲間がいるんだ、と感じることができました。

参加した部員は色々と刺激をうけたようで、何か新しいことを言い出すのではないかと、部長としてはハラハラドキドキしております。

本当に有難う御座いました。近くにお越しの時は声をかけてください。
また全国大会などで会いましょう。
Posted by 部長 at 2009年03月01日 15:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。