2009年08月24日

2009年花火大会 〜準備編〜

毎年の事ですが花火大会の当日、青年部員の朝は早いです。

CA3C0047.jpg

それは何故か?

会場近辺の設営やいきいき祭りへ出店するための模擬店の準備、
また、花火大会への協賛者様のお名前を掲示する
花場を商工会館から文化会館前に移動するのも当日朝の仕事だったりします。

いきいき祭りが始まると会場の運営お手伝い、お昼を過ぎると打ち上げ場所の警備など、
たくさんの仕事があるので、お祭りが始まるまでの時間で準備を済まさないとなりません。

単純にやる事がたくさんあるから早く集合しないといけないんですね。


眠い目を擦りながら6時30分、各部員に運営マニュアルが配布されてミーティングが開かれます。

CA3C0048.jpg



各々が担当毎にトラックへ荷物を積み込み、それぞれの持ち場へ出発します。

CA3C0050.jpg




こちらは毎年問題となります、花火打ち上げ時にされてしまう路上駐車を抑止するパイロンの設置。


CA3C0056.jpg


打ち上げ時に交通規制のかかる文化会館前の中央分離帯へのトラロープの設置。


P8220063.jpg


先ほどもお話した協賛者様のお名前を掲示する花場の解体と移動。


P8220056.jpg


模擬店テントの準備。


P8220060.jpg



写真で見ていただけると分かるかと思いますが、仕事は山ほどあります。
そりゃ朝も早くなりますよね...



そうそう、これも朝から行われる大事なお仕事です。


P1140073.jpg


花火の打ち上げ場所となる畑の養生です。


P1140077.jpg


毎年、花火大会の翌朝にボランティアの方々にもご協力頂いて行う花火のカス拾い。
皆様にご協力頂いている作業を少しでも効率の良い作業にするための下準備ですね。


ブルーシートを敷いて風で飛ばされないよう土嚢を積んでいきます。


P1140074.jpg


ちょっと一休み...


P1140079.jpg



あ、花場の移設も終わったようですね。


P8220064.jpg



模擬店の準備もおおむね完了!


P8220068.jpg



今年も模擬玉が展示されていますね。


P1140093.jpg



いきいき祭りも始まりました。


P8220069.jpg


いきいき祭りの内容については別の機会を設けて触れるとして...

少し時間を進めて見ましょう。



炎天下の中、お祭りの運営のお手伝い。
模擬店の運営をして少し疲れたなぁ...


なんて思っている午後の一番暑い時間。
実はこの辺りから打ち上げ場所の警備は始まっています。



畑の真ん中でポツーンと立って...
農作業をされているおじさんと話しながら、
取れたてのきゅうりやトマトなんかもらっちゃったりして...

花火の準備をしている畑に人が入らないよう警備を行います。



15時30分からは民間警備員も動員され、
本格的な警備がスタートされます。


CA3C0060.jpg


さて、全体的な警備開始の予定時刻となり、
他の仕事を担当していた青年部員たちも各員警備の持ち場に着きます。

持ち場に着く前に開かれたミーティングの風景がこちらです。


P1140122.jpg




持ち場について警備...警備?


DSC_0042.jpg


...ピークを迎える前の時間を利用してパンフレットの配布をしていますね。
ものすごく良い笑顔です(笑)




さて...日が沈みかけて辺りが薄暗くなってきました。


DSC_0057.jpg


今年の花火大会は一体どうなるのでしょうか...



花火打ち上げ編に続きます。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 18:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 旧事業委員会
この記事へのコメント
折角の地域社会とのふれ合いの場だったのに、きゅうりとプチトマトの写真を撮るの忘れました...
Posted by みや at 2009年08月24日 19:38
来年から、「花火打ち上げ場野菜」とでもして

模擬店で売るか?!
Posted by 大ひ魔神 at 2009年08月24日 21:50
素晴しい記事!
Posted by メガネ at 2009年08月24日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。