2006年03月14日

ブログ運営の舞台裏

HPからブログに移行してから、もうすぐ1年となります。その間、いろんな記事をUPしてきましたが、今回はその舞台裏をちょっとだけ公開しましょう。

このブログではさまざまな事業、イベント、部員交流など、青年部活動に関わる全てのことが記事対象となります。もちろん、参加してないと写真も撮れないし、なにより記事を書けないので、この辺は情報委員会内で持ち回りでやっています。投稿記事によって、文章の雰囲気や装飾の度合いが違うのはそのためです。

いつもこのブログを見てくれている方、それもPCから見ている方にはよく分かると思うのですが、絵文字、大文字、太字、画像、改行、句読点など、それぞれの記事には必ず共通の癖があるものなんですね。こうした視点から見てみると、記事作成者の特徴がよーく出ていて面白いと思います。

また、コメントをくれた方のハンドルネームもさまざまでこれまた面白いですね。すぐに誰か分かっちゃうハンドルもありますが、「これ誰だろな〜」ってのもたまにあります。ハンドルネームなんだから、分からなくても何の問題もないし、知る必要もないのですが、記事を書いた者としては、やっぱり人情としていろいろ想像しちゃいますねー。ちなみに情報委員会内のハンドルネームがそれぞれ何かは、皆さん、知ってるのかなー?

この青年部ブログは昨年の6月21日より本稼動を始めました。旧HPからジャンプするように設定し、「青年部公式HP=ブログ」となったわけです。その前の2ヶ月間ほどは、「β版」として試行錯誤(好き勝手ともいう)して運営していました。本稼動前日の6月20日の夜には、「本稼動前夜祭大AA祭り」と称して、情報委員会内で勝手に盛り上がっていたのが懐かしいですねー。今にして思えば、このころが一番楽しかったような気が・・・。

もちろん情報委員会としては、これからもこの公式ブログをより良い物にしていくために努力していきますので、よろしくお願い致します!


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 18:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | 情報委員会
この記事へのコメント
久々の書き込みです。
『ブログ運営の舞台裏』ですか・・・
そう言えば、統括として最初の頃はよく参加していたのですが、最近はめっきり自分を取り巻く環境が代わってしまって、協力できなくて申し訳ないです。
来期は、僕のコーナーも設けてもらえるとか・・・しかも、名前まで付けて良いとか・・・
やっぱり、
『寝言は寝て言え!』
ってタイトルが素敵だと思うんですけどね。
『独り言』だって『〜の』って付けなきゃ、誰の独り言だか分からない訳だし、『〜の』って付ければ済む話だと思うんですよ。
自分の寝言も、人の寝言も、そこで暴露するみたいな、ちょっと過激に聞こえるタイトルかも知れないですが、僕的には非常に気に入ってるフレーズなので、ダメですか?

あり?なし?
これを読んだ方、正直な感想を書いて下さい。
Posted by 統括 at 2006年03月19日 09:01
『〜の』を付けるんだったら、アリだと思いますよー。『新部長の「寝言は寝て言え!」』ってカンジでしょうか?
Posted by 福 at 2006年03月20日 08:52
どちらでも良いんではないでしょうか?
「部長の」と付けた方が誰が言っているかが、わかるでしょうけどね。 まあ、内容が個人的な誹謗中傷になっていなければ多少過激な内容の方が活性化して良いんじゃないでしょうか。マンネリ化が一番いけにですからね!
Posted by 大ひ魔神 at 2006年03月20日 09:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。