2010年10月29日

綾瀬市のバス交通について


電車が停まる駅の無い綾瀬にお住まいの皆さん、
「綾瀬市バス交通のあり方検討市民会議」と言う会議があるのをご存知ですか?

綾瀬市の隅々まで走っているコミュニティバスの利用状況や、
利用促進についての案を出したり、
それ以外にも民間のバス交通のあり方について市民の声を集める
...等など、市内のバス交通に関する様々な内容が詰め込まれた会議です。


商工会青年部から1名、商工会全体として3名が委員として出向しています。


こちらの会議は議事録が綾瀬市のホームページで公開されています。


コミュニティバスが走っているのはこの会議のお陰。
と言っても過言ではありません。

コミュニティバスは収支だけを見れば確かに赤字運営かも知れません。

が!
綾瀬市におけるバス交通は、特に幹線道路から離れた地区に住む、
市内の高齢者の方々の重要な生活導線であることも確かなのです。

この市民会議では市内の現状のバス交通網を可能な限り維持出来るよう悩み、
改善し、より良く発展させるため議論が行われています。


綾瀬市内の皆さん、この議論に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 01:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
 コミュニティーバスはお年寄りや、車の運転をなさらない方の貴重な移動手段ですよね。
 限られた財源の中ではありますが、今以上に多くの人に喜ばれるよう、今後の発展に期待大です。
 商工会青年部から出向しているメンバー、頑張ってください!!
Posted by じーこ at 2010年10月29日 17:19
現在青年部から出向しているのは座間市民と言う事実...

『綾瀬市のバス交通に興味を持て』

と言うのはちょっと無理な話な気がしなくも無いです。

因みに、コミュニティーバスのPR活動は、
いきいき祭りや商工フェアなどでも行われています。
PRブースを出店しているのは市民会議に出席されている皆様です。
Posted by みや at 2010年10月29日 20:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。