2010年10月09日

愛ふれあいフェスタ準備


先日、私たちの仲間である愛甲商工会青年部にお邪魔して、私どもが主催し10月21日に開催する講演会研修のPRにお邪魔しました。
 
 せっかく講演会を開催するので、是非多くの仲間にもお越し頂き、有意義な講演会にしたいと思います。そんなこんなでPRにお伺いしたところ、部員みんなで、愛甲商工会青年部主催の
「愛ふれあいフェスタ」の準備の真っ最中。

このフェスタは地域の飲食店がブースを出店したり、中学生の吹奏楽の演奏が聞けたり、
なんと「お菓子の家」が登場したりと、大人も子どもも楽しめるイベントで、
今年は10月11日(日)に開催予定です。


 私たちがお伺いしたときは、愛甲商工会青年部名物「合戦大釜」を活用した、
「お楽しみヨーヨーつり」を作成中でした。


SH3F0014.jpg


101005_2043_01.jpg


この大釜は、愛甲商工会青年部が作成費用を積み立てて、部創立30周年を記念して
平成11年作成されたもの。

 この大釜は、愛甲の様々なお祭りにで大活躍。豚汁は2000人分作成できるそうなので、
綾瀬のふれあい大釜に匹敵するのでは・・・

 今回その大釜で料理を作成するのではなく、釣堀に返信します。
 アヒルさんや、カエルさんのおもちゃにクリップをつけて、
それを磁石がついた釣竿で吊り上げます。


SH3F0015.jpg


ためしにやってみましたが、これがまた、なかなかの楽しさでした。

子どもたちが夢中になること間違いなし。夢中になりすぎて釜の中に落ちないかが心配です。

愛甲商工会青年部のメンバーがそれぞれ楽しそうに作業をしていました。

他の青年部も一生懸命、楽しみながら頑張っている姿を見ると、私たちも力が湧いてきます。

今、この時も日本全国の商工会青年部が、故郷の為に、そして自らの成長の為に
青年部活動を頑張っているんだと、再認識しました。

これからも地域を支え、ひいては日本を支えるのは私たち若者です。

私たちも今年の花火大会が終了しましたが、次の事業に向け、気持ちを新たに頑張りましょう!!
そんなことを感じた先日のPRでした。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 01:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 相談役の「郷土愛の伝道師通信」
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
部長の連載も定着してきましたね。
引き続き楽しい連載期待しています。

他団体の行事は私たちにとってもいい勉強になりますね。
情報委員会の取材は他団体の行事にお邪魔するというのもいいかな。

Posted by bigmac at 2010年10月09日 09:34
部長、お疲れ様です。

「お菓子の家」のインパクトが強すぎて
他の文章が目に入らなくなりましたw
Posted by みや at 2010年10月12日 21:12
遅くなりましたが、記事掲載ありがとうございます。

みんな仕事を忘れて、童心に戻って楽しく作業していました。

やっぱり手作りはいいですよ!

Posted by めがねまろ at 2010年10月15日 20:25
めがねまろさん、コメントありがとうございます。
愛ふれあいフェスタ当日は当青年部の副部長がお邪魔しました。
当日の様子も近日中にUPしますので是非ご覧ください。
Posted by 情報委員長 at 2010年10月16日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。