2010年12月15日

B'orz(ボーズ)にまかせろ![008]中小企業・零細企業にホームページは必要か?


こんにちは、B'orz@2010師走です。
寒風がボーズ(坊主頭)に染みます。

最近は、"ka(けい・えい)_shidoin"のハンドルネームで、
顔写真&名前を晒しつつネット活動(?)に勤しんで(??)おりますのでよろしくお願いします。

荒川昭憲 a.k.a KA(経営)指導員 (ka_shidoin) on Twitter
経営指導員ビジネス書ブックレビュー
商工会創立50周年記念事業・記念講演ブログ

コマーシャルはこのへんにして(笑)今回は、中小企業・零細企業にホームページは必要か?というお話を。

皆さんは、「自分の会社名(+綾瀬市など)」でWeb検索をしたことがあるでしょうか?
やったこと無い方はやってみてください。

どうでしょうか?法人の会社であれば、ほとんど検索結果に出てくると思います。
それをクリックしてみると、「会社名」「住所(と地図)」「電話番号」
そして「業種」ぐらいの情報が載ったページが出てくるかと思います。
ひょっとしたら同じようなWebページが何個も検索結果に出てくるかもしれません。

ところで、そのようなWebページを作ってもらうように誰かにお願いしたでしょうか?
そう、こちらが依頼したわけでもないのにインターネット上に、
言い方が悪いですが"勝手に"企業情報が掲載されているのです。

おそらく「電話帳」や「名簿」などから作っていると思われますが、
これの問題点について考えてみましょう。

(1)間違った情報が掲載されているかもしれない。

例えば「塗装業」の場合、「建築塗装」「自動車塗装」
「プラスチック塗装」など色んな種類がありますが、正しいカテゴリーに所属されているか?
また、移転や業種転換などにより古い情報がそのまま掲載されていたりしてないでしょうか?

(2)見込み客が逃げてしまうかもしれない。

「Web検索する人」は、「情報を得たい、問題を解決したい」と思っています。
検索した結果に上記のような間違っていたり乏しい情報しかなかった場合どう思うでしょうか?
ここには欲しい情報(問題を解決してくれること)は無いと判断され、
違うWebページを探しにいってしまうでしょう。そして今後も接する可能性は低いと思われます。

---

今回は、「既にインターネット上に(勝手に/間違っているかもしれない/乏しい)
企業情報が掲載されているから、自社で作った正しい情報のホームページが必要」という、
マイナス面からの視点で書かせていただきました。
多少、業種によるところはありますが、中小企業・零細企業"こそ"ホームページが必要だと思います。

当然、ホームページは作ってお終いではありません。
そこから売上に繋げるためにはどうするか?これが大事になってきます。

商工会では、SHIFT(シフト)というツールを使ってホームページ作成を支援する事業
100万会員ネットワーク)を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

おっと、最後もコマーシャルになってしまいました(笑)


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 事務局より
この記事へのコメント
自分の会社名で検索をかけるっておもしろいですよね。
弊社も色々と工夫をしておりますが、技術が足りません。
B’orzさんに色々とご指導頂いております。
皆さん、B’orzさんを頼りましょう!

ちなみに、自分の名前を検索すると…
余ほどでない限り青年部員は青年部ブログにたどり着くはずです。
(特に私は珍しい名前なので)
Posted by bigmac at 2010年12月15日 11:00
> (1)間違った情報が掲載されているかもしれない。

この発想はありませんでした。
考えてみれば勝手に掲載されている情報に保証も何も無いですもんねぇ。
でも、確かに見ている側はそれを信じてしまう気がします。

弊社はgoogleで社名検索するとブログとTwitterが結構上位に。目指せ1・2フィニッシュです。
Posted by みや at 2010年12月15日 21:29
>bicmacさん
名前で検索してみた。
facebookが出てくるなんて初めて知りました!

>みや さん
某だんなさん は、今のところ「地域名+業種名」で検索すると
1ページ目で2つ出てくるようです。
業種&競合他社の状況もありますが、そうやって検索結果を占拠できると強いですね!
Posted by B'orz a.k.a ka_shidoin at 2010年12月16日 21:07
>B'orzさん
facebookってなんでしょう?
Posted by bigmac at 2010年12月16日 21:59
>bicmacさん
mixiやモバゲーなどのSNSの一種です。
世界的に使われていてユーザーは5億人いると言われています。

SNSなので、基本的には閉じた(アカウントが必要)空間ではありますが、
グーグルで自分の名前で検索すると「○○さんはfacebookをやっていて、こういう人と友達です」
という表示が出て、ちょっとビックリした…というところです。
Posted by B'orz a.k.a ka_shidoin at 2010年12月17日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。