2011年01月15日

イルミネーションの取り外し作業


1月10日(月)、昨年の12月4日から1月9日まで実施されていた綾瀬イルミネーションの、電飾取り外し作業に参加してきました。



P1000470.jpg

取り付け作業も、地味な作業でしたが、取り付け後の試験点灯の時に達成感を味わえるのに比べ、今回の取り外し作業は、『ただ外して仕舞って終了〜』なので、冬本番の寒さも相まって、輪を掛けて地味〜な作業なのです。



P1000469.jpg

外したLED電飾は、種類に応じてリール等に巻きつけて保管します。それぞれ仕舞い方、仕舞う場所が決まっており、ちゃんとやらないと、次の設置の時にタイヘンになってしまうのです。




P1000471.jpg

綾瀬イルミの象徴であるメインツリーも、このように撤収です。それにしても電飾のコード類の量ががスゴイですねぇ。




P1000473.jpg

広場の天の川を演出していた電飾は、外す時も青柳商店号により、素早く撤収できました。今回は、青年部と女性部から多数の参加があったので、予定の時間より大幅に早く、取り外し作業は終了しました。皆様、寒い中、お疲れ様でした。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他の事業
この記事へのコメント
さむかったー

でも、多くの参加により、例年よりも早く終わりました。
来年は、もっと若手が参加してくれると嬉しいですね。
お疲れ様でしたー
Posted by メガネ at 2011年01月16日 13:00
皆さんお疲れ様でした。
参加できなくて済みませんでした。

ステージもそうですが、撤去は早かったみたいですね。
Posted by bigmac at 2011年01月16日 18:54
早く終わって良かった...
ホント寒かったです。
…ガクガク(((゚д゚)))ブルブル…
Posted by みや at 2011年01月19日 10:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。