2006年05月25日

6月2日(金)は主張大会サポート&青年部レセプションだぞ!

来週の金曜日は、研修委員会主催の「めざせ武道館、全国大会!主張大会発表者サポート」研修会と、部員増強委員会主催の新規事業、「6月度青年部レセプション」のふたつの事業が開催されます。

「主張大会」とは、10分間で青年部活動に関する自分の意見や想いを発表するという全国規模の大会で、綾瀬は県央ブロック予選では4連覇、県大会でも上位入賞多数、さらに昨年は笠間功治君が関東大会に進出を果たすなど、ここ数年は大変に好成績が続いています。
主張大会サポート研修は、本番さながらの模擬発表を行い、万全の体制で予選に臨むべく企画された研修事業で、今年の綾瀬代表に選ばれた矢澤総務委員長と中元事業副委員長の両名が発表を行います。

そしてその後に、部員増強委員会の新事業「6月度青年部レセプション」が開催されます。この月例レセプションは、今期から新しく始まった事業で、主に新入部員や入部候補者を対象に、青年部活動のPRや各委員会の説明、また現役部員も含めて勉強会を行い、新旧部員ともに青年部活動の意義を再認識する為に行われます。

青年部員の減少が深刻な問題となっていますが、こうした新しい取り組みによって部員の減少に歯止めが掛かり、なおかつ部員相互の親睦も図れればまさに一石二鳥です。主張大会サポートも含めて、一人でも多くの部員の出席をお願いします。

※詳細は事務局から発送済みのメールもしくはFAXをご覧下さい。
 出欠席の報告は明日の26日中に事務局までお願いいたします!


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 19:27 | Comment(11) | TrackBack(0) | その他の事業
この記事へのコメント
レセプション、楽しみにしています。
時間に限りのある青年部活動が、より濃く、より充実したものになるような事業を期待します。
Posted by メガネ(^∀^) at 2006年05月25日 21:28
青年の主張!ってやつですか!若いっていいですよね。若いうちの苦労は買ってでも・・・とは言いますが、苦労なんて死ぬ間際にすればいいんですよ。青年よ大志をいだけ!ですよ。
Posted by みなぞう at 2006年05月26日 18:37
7月のレセプションは規約についての勉強会です。今まで規約なんてわからねーとかあんまり関係ないとか思ってた人や規約について疑問を持っている人はぜひ参加を!
疑問や質問がある人は事前にブログでもいいし部増委員会に意見をください。レセプションはみんなの意見を反映して作ることに意義があるのでどんどん意見をください。よろしく!
Posted by guntetsu at 2006年05月30日 04:33
>みなぞう
苦労とは経験だと思いますよ!
初めて経験するのだから苦労するのでは?
経験しないと大志は抱けないと思うのですが?俺はやだねー、死ぬ前に苦労なんてしたくねーもん!楽して死にたいですよ。人生投げたらアカン!
Posted by guntetsu at 2006年05月30日 04:38
えー?なになに?


6月のレセになーんと女性が参戦?



しかも4人も   うーん!


これは、大変!  みんなに知らせなきゃ!
Posted by guntetsu at 2006年06月01日 12:43
大変、大変、すごい大変!


6月のレセに女性が参戦?


しかも4人!えらいこっちゃ!


みんなに業務連絡。
Posted by guntetsu at 2006年06月01日 12:46
まじで?(@_@)
Posted by 信 at 2006年06月01日 19:07
↑マジです!
Posted by guntetsu at 2006年06月01日 19:52
一体、何人の青年部員がこの予告を見ているのだろうか?
結構、今夜が楽しみだね。

青年部のPRで、何話そう??

女性って当然40歳以下だろうな?
Posted by 辛武挑 at 2006年06月02日 12:18
歌いませんよ
Posted by メガネ at 2006年06月02日 12:39
はじめまして!guntetsuさん!くだらない書き込みにコメント頂きまして、まずは有難う御座います。苦労とは経験・・ですか!良い事いいますね!おっしゃる通りだと思います。ただし、私が言いたかった事とは、かのクラーク博士は、少年よ大志を抱け!と言っています。私は青年よ・・と謳いました。博士が少年に向かって言った言葉の意味とは全く意味が違う訳で(博士に失礼?)そこに深い意味はございません。ただ単純にがんばろうみたいな気持ちを博士の言葉に懸けてみただけなので・・。あしからずです。そして、博士の言う大志を抱けとは、大きな志を持てと言う事であって、志を持つのに経験や苦労は必要ないのではないかと?ps人生も投げてません!
Posted by みなぞう at 2006年06月06日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。