2006年06月12日

奥山前相談役『ぼくが青年部で得られたもの〜14年間の青年部活動を振り返る』

この度、青年部を卒業するに当たり一言ご挨拶申し上げます。在籍中は多くの方々にご指導ご鞭撻を賜り有り難う御座いました。今後も青年部で得た貴重な経験を生かし活動していきたいと思います。

私が活動を通じ経験して得られたものは何か、今振り返ると、部員の中心となり行動した事、嫌なことも避けず取り組んだ事、また大勢の人と出会い刺激を受け、自分の強みと弱みを再認識することができ、リーダーシップ力、創造力等様々な資質を磨く事ができた事だと思います。性格が変わったわけではありませんが、自己成長出来た青年部での14年間でした。
青年部活動は仕事では経験できない事が沢山あります。自ら進んで1歩を踏み出し行動する事は、自己成長への大きな1歩になるはずです。仲間を作りネッワークを広げる、仕事に生かす、自分を磨き資質向上に努める等青年部活動に各自いろいろな夢や目標を持って入部したと思います。事前に考えて行動する、考えながら行動する、行動した後に考える、人それぞれ考え方は違いますが、青年部という共通意識を持ち、積極的に参加し有意義な活動をして下さい。その結果きっと新しい発見があるはずです。

最後に仲間の友情と沢山の事を教えていただいた青年部という組織に感謝の言葉を送ると共に、部員の皆さんの今後の活躍を心より期待しています。頑張ってください!


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 18:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | 情報委員会
この記事へのコメント
長年の青年部活動お疲れ様でした。
まだまだ名誉部員なんですからお力を
お貸しくださいね!!
Posted by lookup at 2006年06月12日 19:09
14年間ご苦労様でした。
まだまだ5年間名誉部員としてがんばって貰います!....(# ^^) ゴロニャン
Posted by 大ひ魔神 at 2006年06月12日 22:00
名誉部員として、
いやいや、わたくしの後見人としてまだまだご指導をよろしくお願いいたします。

イニシャルのHはHardのHです。
Posted by 辛武挑 at 2006年06月13日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。