2011年07月08日

第25回県青連主張大会:県大会


7月7日(木)、ワークピア横浜の一室にて、勝負の前の精神統一・・・・!?

P7073938.jpg

主張大会県央ブロック予選を、ワンツーフィニッシュで勝利した二人が、いよいよ県大会に挑みます。



P7073943.jpg

発表順は発表者9人中、笠間君が1番目、崎永君が2番目となりました。




P7073942.jpg

発表前は、とにかく原稿を追うことしかできません。緊張が高まってきます。




P7073940.jpg

と、2番手はそうでもなさそう。余裕なのか、もはや悟りの境地なのか?




P7073955.jpg

笠間君の発表が始まりました。冒頭の「なげてなげてなげて〜!!」には会場もビックリ!




P7073960.jpg

ちょっと詰まるところがありましたね。発表態度は、どれだけ声を出して読み込めたかで、かなりの差が出ます。笠間君の主張内容は、研修事業を通して得たことを、今後にどう生かすかというものでした。




P7073967.jpg

発表時間はバッチリでした。トップバッターの発表としては、かなり良かったのではないでしょうか?




P7073979.jpg

立て続けに綾瀬です。2番目の崎永君の登場です。




P7073988.jpg

崎永君は、さまざまな委員会経験を踏まえて、今現在の研修委員長の立場から、青年部活動と仕事の相乗効果を目指そうという展望を主張しました。




P7074028.jpg

発表後の二人。苦行?から解放されたこの笑顔を見てください。やる前地獄、その後は天国、それが主張大会なのです。この間、審査委員は別室で審査を行います。




P7074026.jpg

今県青連会長も審査に向かいます。「いやー、皆さんいい発表でしたよ!」




P7074035.jpg

部員研修は、全国大会顕彰のプレゼン及び選考会でした。主張発表とは違った、各単会の独自の取り組みを知ることができて、大変興味深い研修でした。




P7074041.jpg

そして、いよいよ選考結果の発表です。神奈川新聞社の松本様から、最優秀賞の発表です。



■第25回神奈川県商工会青年部連合会主張大会結果

・最優秀賞
津久井商工会青年部 山本篤司 「青年部活動に参加して」

・優秀賞
相模湖商工会青年部 所谷茂 「青年部活動に参加して」

・3位
綾瀬市商工会青年部 崎永政人 「青年部活動に参加して:成長から成果へ」

・審査員特別賞
大磯町商工会青年部 松川勇一朗 「青年部活動に参加して」




P7074047.jpg

いやー、県北ブロック強しです。今県青連会長より、表彰状が送られます。最優秀賞の山本君、関東大会突破を目指し、頑張ってくださいね!




P7074053.jpg

見事、3位に入賞した崎永君も表彰です。審査員講評では、やはり読み込み不足を指摘されてしまいましたが、短期間の準備で入賞したのですから立派です。




P7074061.jpg

恒例の記念写真。なにかと準備不足でバタバタと県大会を迎えてしまいましたが、なんとか入賞することができました。来年は、よりしっかりとした準備と、それをサポートする人員をかなり前の段階から用意することの重要性を再認識した大会でした。


それでも、主張発表した二人が、「やるだけのことは全てやった!」と思えるならば、それで成功なのです。主張大会は、失うものは何もなく、得るものはとても大きい、青年部員しか経験できない貴重な事業です。「来年、挑んでやる!」という猛者は、直ちに名乗りを上げてください。ともあれ、笠間君、崎永君、そして応援に駆けつけたみんな、本当にお疲れ様でした!


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 20:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 研修委員会
この記事へのコメント
お疲れ様でしたー。
統括、記事アップありがとうございますm(_ _)m

健一さんは発表前後で表情の違いが読み取れるんですが…
何でだろう、崎永さんは前後で違いが読み取れないww
Posted by みや at 2011年07月08日 20:39
お疲れさまでした。

応援に行けず済みませんでした。
Posted by bigmac at 2011年07月11日 08:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。