2011年11月29日

「愛ふれあいフェスタ」にお邪魔してきました


11月27日(日)、私たち綾瀬市商工会青年部と同じ県央ブロックに所属する仲間、
愛甲商工会青年部さん主催の一大事業

第3回愛ふれあいフェスタにお邪魔してきました!



DSC_0098.JPG

このタイトルの垂れ幕は毎年恒例となっている、つなぎを着た部員たちがモップを使って一文字ずつ書いていくオープニングセレモニーで書かれたものです!!

今年のタイトルは「備えよう2011 頑張れ日本頑張れ東北です。

下側の白く垂れ下がっているのは、部員たちが書いたときに着ていたつなぎです。
オープニングセレモニーを利用してタイトルを書いてしまうという発想、愛甲商工会青年部さんのパワーが伝わってくる素晴しい作品ですね!


DSC_0088.JPG

愛甲商工会青年部の三好部長と、後ろでうっすらピースサインをしているのは足立原副部長です。
突然お邪魔してすみませんでしたー。


今回は、「がんばれ日本、がんばれ東北、そなえよう!愛甲」というチャリティがテーマとなっているそうで、


DSC_0089.JPG


このように、かっこいいオリジナルステッカーを作って、値段はお気持ちで販売して被災地への義援金にしたり、


DSC_0090.JPG


太陽光温水器や太陽光調理器といった、簡単に作れるいざと言う時のための設備を展示したり、


DSC_0092.JPG


自転車による発電を体験できるコーナーなどを展開していました。

特にこの発電コーナーは大人気で、

DSC_0091.JPG

お子様が「後ろ向きなら電気がもっと出るかも」とか、
僕も僕も!とかわるがわる自転車をこいでいました。

DSC_0094.JPG

で、その人気の秘訣は、ある一定の発電量が確保できると電球が光る仕組みにありました。

DSC_0093.JPG

こんな回路です。ちょっと見づらいかな?
普通の自転車を取り付けただけで、発電が出来るのだそうです。


ぼーっと見ていると、「大久保さんもどうぞどうぞ」と、勧められました。
(じつは、チャレンジしてみたかったので、「イヤイヤ」とか言いながら満更でもなく、上着を脱ぎ自転車に乗る私)

大人は、CDプレイヤーを何分鳴らすことが出来るか?と言うチャレンジをしているようで、
3分半くらいの曲でしたので、


余裕、余裕


と思ってましたが、1分を過ぎたあたりで、

「じゃあ、電球もつけましょうか?」

といって、電球のコンセントを並列に挿したとたん、とんでもない負荷!!


泥沼か砂浜で自転車をこいでいるような重さに耐えかね、


2分15秒でCDは止まってしまいました。


自転車から降りたら、足はパンパンで、

「ほら、電気って大切でしょ?」

と、愛甲青年部のみなさんに揃って言われてしまいました。



くやしいー!

でも、その通りです。
改めてそう感じました。


DSC_0095.JPG


今回の、愛ふれあいフェスタの諏訪部実行委員長。

散々僕に悪態ついたくせに、1分半でリタイアしてました。
なんでも、もうすでにこの装置が完成してから、何回も全力でこがされていたらしいです。

実行委員長って大変ですね!




さてさて、会場を見て周りましょう。


DSC_0104.JPG

子どもに大人気!派手で見てて飽きない!
毎年おなじみ、その名もスカイダンサー!!!
これは本当に傑作ですよね。


DSC_0085.JPG

かわいいよさこいもやってました!
元気いっぱい踊っています!


DSC_0099.JPG

模擬店ブースは、商工会員さんのお店がずらり。


DSC_0100.JPG

中でも、珍しいなぁと思ったのは、「大相模カントリークラブ」のレストランによるスーラータンメン!
ゴルフ場のレストランがPR出店て、あまり見かけませんね。


DSC_0101.JPG

大好物なので、早速買って食べました。
寒空にあったまるー。


会場のあちこちには、

DSC_0103 (1).JPG

アルコール消毒液がおいてありました。
インフルエンザの季節ですし、こういうきめ細やかな心配りが随所に光ります。
とても参考になりますね。


さてさて、楽しい時はあっという間に過ぎ、

DSC_0111.JPG


閉会式となりました。


DSC_0108.JPG

諏訪部実行委員長の、万感の想いが詰まった実行委員長の挨拶・・・も、そこそこに、


DSC_0109.JPG

愛甲名物、胴上げじゃー!!

諏訪部実行委員長の「聞いてねぇーぞー!」という叫び声と共に、
わっしょいわっしょいと宙を舞います。


DSC_0114.JPG

わーい!なんて左端で喜んでたのは、中山相談役(前愛甲青年部長で前県央ブロック理事)。


DSC_0115.JPG

そしたら、見事に宙を舞いました。


DSC_0117.JPG

そして三好部長が、三好部長らしく締め、みんなで感謝のお辞儀をして、


愛甲商工会青年部の一大イベント、
「愛ふれあいフェスタ」は、幕を閉じました。



愛甲商工会青年部の皆さん、大変お疲れ様でした。
ここに書ききれなかったところでも素晴しい内容がぎっしり詰まっていて、
とても参考になりましたし、なによりすごい励みになりました。

私たち、綾瀬市商工会青年部も、負けずに頑張っていきます!

これからも、よろしくお願いします!!



posted by 綾瀬市商工会青年部 at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 取材
この記事へのコメント
メガネ先輩、出張&ネタ投下ありがとうございますm(_ _)m

しかし...
漫画に出てきそうな発電自転車...まさか体験コーナーがあるとは!
愛甲さん...やる事が違うぜ(; ・`д・´)…ゴクリ
Posted by みや at 2011年11月29日 00:51
メガネさんありがとう。

本来は、我々情報委員会の仕事ですよね。
申し訳ございませぬ。

さすが、元情報委員長ですね。
Posted by bigmac at 2011年11月29日 20:35
すんげー足パンパンだった。

で、なんでかなー?って思ったら、子ども用にサドルが一番下になってた。
そりゃー、こぎにくいわ。

愛甲さんとは特に仲がいいので、半プライベートで行ってきましたのよ。
Posted by メガネ at 2011年11月30日 01:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。