2006年11月15日

UFOキャッチャーの捕らえ方

ゲームセンターやボウリング場にあるUFOキャッチャー。
ぬいぐるみを捕るにはすごい技術と資金が必要だと思っていませんか?

今回は、ちょっとだけ景品が捕りやすくなる方法をお教えします。

だれでも掴める!キャッチャー攻略法、初級編です。


061115_2307~01.jpg

↑は記者の戦利品の一部。
心構え1:キャッチャーのアームの力強さを見抜け!

キャッチャーのアームの握力は、実は店側が操作して強くしたり弱くしたり出来ます。
もちろん握力の弱いアームで捕るのは至難の業。
まずは100円玉1枚で様子見をしましょう。

景品が浮き上がらないのであれば、さっさと諦めた方が無難です。



心構え2:掴む所で全て決まる!

ぬいぐるみの場合、重心は頭の方にある場合がほとんどです。
頭が重くて浮き上がったとたんに、スルリと落ちてしまう時は、掴む場所を変えましょう。

ちなみに、首のくびれ、わきの下などは攻め所で、がっつり掴めばほとんど外れません。
3本アームの強力なタイプのキャッチャーの場合は、首と脇と股下!のように狙うといいでしょう。


心構え3:一回で取れることは少ない!500円で3回(500円で6回)システムを利用しよう!

だいたい、お客さんに捕らせよう!と思っているキャッチャー以外は、景品が浮くけど、穴に辿りつく前に落ちる!というパターンがほとんど。
それならば、数回に分けて計画的に穴に近づけた方が捕れる確率は上がります。

だったら、1回200円を3回やるより、500円玉で3回できるサービスシステムを利用した方がいいでしょう。

それでもし、回数が残っていて捕れてしまい、他の景品は無理そうだった場合は、店員さんを呼んで捕れやすいところに場所移動してもらいましょう。


心構え4:店と曜日によって狙い目がある。

ゲーセン側がアームの強さを設定できる・・・と言うことは、お客さんがいっぱい来る休日に強くして店の評判を上げるか、休日に弱くしておいて小銭をいっぱい落としていってもらうか・・・。
これは店の方針や癖があります。

つまり、お店によって捕りやすい曜日がある!ということです。

見分け方は簡単。他のお客さんがゲットできているかどうか?で分かります。
記者の経験から言うと、でっかいゲーセンは平日の方が捕れやすい!
タウンヒ〇ズのゲーセンはなかなか捕れない!(アームが超弱い)


心構え5:押す!崩す!引っ掛ける!

アームの使い方は掴むだけではありません。
特に海老〇のゲーセンは山積みになっていることが多く、それを崩すだけで落ちてくることがあります。

出口付近で詰まっている景品に最後の一撃を加えるのも、開いたアームによる(もしくはUFO本体による)ダイレクトアタック!なのです。


---------------


とりあえず初級編なのでこれぐらいです。
まだまだテクニックはいっぱいありますが、これだけ覚えておけば大体捕りやすい機体からはゲットできるでしょう。
狙い目は、サービスエリアとかのゲーム機慣れしていないお店。


あんまりお金をかけずに、ノリと勢いとかでかる〜く試してみてはいかがでしょうか?


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 23:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
むかし、ピカチュウのぬいぐるみ取るのに8000円使ったことあったよ。モチロンこんなテクニックがあるなんて知らなかったよ。
Posted by 福 at 2006年11月17日 16:17
一万かけて、巨大リラックマ捕れなかったことあります・・・
Posted by メガネ at 2006年11月17日 21:16
とあるボウリング場は、全然捕れないやw
Posted by メガネ at 2006年11月22日 00:53
いうい
Posted by アホ at 2009年01月11日 03:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。