2012年08月31日

第36回綾瀬市商工会青年部花火大会【警備開始〜花火打上編】

影が伸び始めたなー。と感じる16:00ごろ。
警備本部前に青年部員が集合します。

P1000777.jpg

ここまでいきいき祭り会場で各担当のお手伝いをしていましたが、
この時間からは花火大会会場近隣の警備が青年部員の主な仕事です。


集まった部員達に対して、伊藤運営委員長から挨拶が行われ、
各担当場所の担当者への事細かな注意事項が告げられ、

P1000778.jpg


今部長からこれから警備に当たる部員達に向けて激励の挨拶が行われました。

P1000779.jpg


1年のブランクを空けての花火大会。一昨年と今年の大きな違い。

それはいきいき祭りのメイン会場と、打上場所となる畑の間を走る片側2車線の県道に交通規制が行われない事。

部員達の間に例年には無い緊張が走ります。





部員達が散開した後、しばらくして警備本部前に『彼』が現れます。

綾瀬市を代表するゆるキャラ。
緑色のナイスガイ。


P1000784.jpg

ブタッコリ〜が警備本部前に登場です。

そのまま軽い足取りでメイン会場に消えていきました。



時刻は18:00を回り、空には月が浮かびます。

P1000789.jpg


会場周辺の交通量は昼間とは比べ物にならないほど多くなり、

P1000783.jpg


広域をチェックする為に必要不可欠なアイテムとなった高所作業車から細かなチェックが行われ、
警備無線が飛び交います。

P1000793.jpg


なぜか絵になる夕暮れ時の高所作業車。


朝から動き続け、この時間に警備を担当する部員達の疲れと緊張はピークに達します。


オープニングセレモニーが始まりました。

商工会長、綾瀬市長からご挨拶を頂戴し、

今部長がカウントダウンを行います。


10!

9!

8!

7!

6!

5!

どーん!!

P8256030.jpg


...えぇ!?


1年余計に取ったお休みのため、待ちきれなかったかのでしょうか?
カウントダウンの終了を待たずに夜空に上がり始める花火たち。

P8256039.jpg

P8256047.jpg

P8256080.jpg


何にしても、半年前から青年部員たちが準備を行い、
綾瀬の夏の夜空に打ちあがる30分間の集大成です。


それでは1年越しの綾瀬の花火をお楽しみ下さい。

P8256097.jpg

P8256117.jpg

P8256135.jpg

P8256155.jpg

P8256204.jpg

P8256234.jpg

P8256262.jpg

P8256271.jpg



そしてラストを飾る、スターマインです。

stama.gif


...音も拾って動画で収めたい!!


スターマインの爆音と会場内からの歓声が消え...周囲に静寂が...訪れません。
非常に残念ですが、県道の喧騒は風情を壊しますね。

交通規制が無い花火大会は色々な部分で一昨年までと違うと実感させられます。

会場内に第36回綾瀬市商工会青年部花火大会終了のアナウンスが流れます。


が!
当然、青年部員はこのままでは終わりません。
打上場所となる畑内は花火終了後30分の間進入禁止を維持しなければなりません。

会場周辺はご覧のように渋滞が発生しています。

P1000801.jpg

警備員が本部に引き上げてしまうと車両がそのまま畑内に流れてきます。
打上が終わっても青年部の花火大会は終わらないのです。


会場内の人の流れが落ち着きを見せ、
警備本部から青年部員と民間警備員撤収の無線連絡が行われ、
初めて畑を封鎖していた青年部員と民間警備員が持ち場を離れます。

続々と警備本部に戻る青年部員たち。

IMG_20120825_212407.jpg


警備もひと段落して、会場の賑わいが落ち着いて来た頃に、
部員達は撤収作業を始めます。

IMG_20120825_212421.jpg


トラックに備品を積み込んで、

P8256640.jpg


商工会館で降ろして整理します。

P8256642.jpg


一通りの片づけが終わった所で、反省会が開かれます。
この時点で22:30。花火が終了してから2時間半が経過しています。

伊藤運営委員長の号令の元、反省会が始まります。

P8256643.jpg

今部長から乾杯の発声。

P8256648.jpg


初めての交通規制なし。と言う一仕事終えた後と言う事もあり、
反省会もリラックスムードで進行します。

P8256645.jpg


出席者全員から担当した持ち場の反省点が挙げられ、

P8256646.jpg


今部長から中締めの挨拶が行われました。

P8256647.jpg



毎年恒例となる今年の集合写真は、
新調した青年部のユニフォームである、青年部ポロシャツの左肩の



の一文字を強調し...

P8256651.jpg


こんな感じに落ち着きました。


反省会の場で誰かが言いました。

一昨年まで40名を超える部員で開催していた花火大会。
今年は県道の交通規制も無く、部員の稼動人数も10人近く減少した状態での挑戦。
それを、大きな事故も無く無事に開催できたのも、部員達の「絆」の賜物なのではないか?


確かに。

部員が大幅に減少した事は部にとって大きな痛手ですが、
結束は以前より強くなったように感じます。

強い絆をより強くして、今後も綾瀬市商工会青年部は綾瀬市を中心に活動していきます。


翌日の後片付け編に続きます。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 08:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 花火大会実行委員会
この記事へのコメント
皆さん、お疲れ様でした。

そして...お疲れました。
今年の花火大会は中1年空いての開催でしたが、花火大会の翌週の疲労感は相変わらずシャレにならないですね。


何にしても無事に終わって良かったです。
Posted by みや at 2012年08月31日 22:00
皆さんお疲れ様でした。

そして、伊藤委員長、大変お疲れ様でした。

Posted by bigmac at 2012年08月31日 22:38
みなさん、お疲れ様でした。
今年は大変でしたが、とても良い花火でした、
とはいえ、一週間たった今も疲労が抜けません。

反省文の提出忘れるなー!
Posted by メガネ at 2012年09月02日 01:56
みなさん、お疲れ様でした。

私は今年、警備もなく存分に花火を楽しませてもらいました!

来年もよろしく〜〜!
Posted by 大ひ魔神 at 2012年09月07日 09:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。