2007年01月14日

ちょっと遅めの新年の御挨拶

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

旧年中は、青年部活動に一方ならぬご支援・ご指導を賜り
誠に有り難うございました。

年末から年始にかけまして、会社の仕事的にも、個人的にも、
そして青年部部長としても忙しい時間を過ごしていまして、
皆様へのご挨拶が遅れたことを、まず最初にお詫びいたします。

年末に『お世話になりました。』っていう記事を出そうかな?って
思っていたのですが、ついつい忙しさのあまり、
新年の挨拶で勘弁してもらおうとサボってしまい・・・
年を明けたら、やっぱり各種団体の賀詞交換会などへの出席で
ゆっくりした時間がとれずに、結局、このような時期の挨拶となりました。

我が綾瀬市商工会青年部は今年、創立40周年を迎え
3月16日(金曜)に、記念事業を計画しております。
何かと多忙な年度末時期の平日開催となりますが、
関係諸団体の方々をはじめ、青年部OBなど多数の方々にご臨席して
いただきたく、ブログの中の記事からもお願い申し上げます。
当日は、15:30開始予定の記念式典からはじまり、
記念講演、祝賀会の3部構成を企画しております。
必ずや、ご臨席賜りました方々に、『出席して良かった』と
思っていただけるような記念事業になるよう青年部一同、
会議を重ねていますので、よろしくお願いいたします。

創立40周年を迎えるにあたり、
弱冠、入部歴6年の部長が我が商工会青年部の歴史を
少し勉強いたしました。
昭和42年9月27日に創立準備委員会が開催され、
同年11月2日に創立総会が開催されたのが、始まりのようです。
現役部員の方々は、知っていたでしょうか?

私も昭和42年生まれですが、私が生まれるちょっと前に
青年部が誕生していた事になります・・・
と言うことは・・・
現在の商工会青年部、現役メンバーのほとんどが
青年部誕生後の生まれの人間ばかりなのですね。

生まれ世代の話で、最近覚えた言葉が
『ロスト・ジェネレーション』という言葉です。
現在25歳〜35歳の人たちの事をいう言葉だそうです。
朝日新聞にコラムが載っていますが、
バブル崩壊、コンピュータの急速的な発達・普及等に伴い、
社会環境が著しく変わり、価値観までが変わってきた世代だそうです。
この世代の人は、まさしく現在の商工会青年部の原動力となっている
世代なのです。

つまりは、この世代を境に、青年部の考え方、価値、
運営方法までもが変わってきているのかも知れない。
その前の世代の先輩達ともお付き合いのあった自分としては、
そのギャップに驚かされたりもしますが、これも時代の流れ。
次の世代へのバトンタッチを上手くやることも部長の仕事。
対応していきたいと考えております。

さて、話題を青年部に戻します。
ブログの他の記事にもありますが、これから春まで青年部では
活動が盛りだくさんです。
部長的な見地で、予定を書きます。

2月 ケータイ写真コンテスト
    反響少ないみたいだけど大丈夫?

   裁判員制度研修(後編)
    委員長がやりたかった研修の集大成、頑張ってね。

   先進地視察研修(名古屋方面)
    当日は部長不在となります。
    準備段階でしっかりとやっておいて下さい。

3月 綾瀬市商工会青年部 創立40周年 記念事業
    みんな、10年に一度のお祭り事業。
    良くも悪くも、悔いの無いように頑張ろう!!

4月 城山桜まつり
    事業委員会の新しい考え方、応援します。

この他に、毎月恒例のレセプション事業もあります。

以上が、今年度内に予定されている事業です。
年度内事業が終わり次第、休む間もなく次年度事業に突入になります。
青年部としても猪突猛進しなければいけない時期です。

関係諸団体からも、青年部は「よくやってるなぁ」って思われるように
頑張っていきましょう!

最後になりましたが、関係諸団体の皆様の、そして青年部の、
今年一年のご多幸を祈念すると供に、本年も青年部活動へのご理解、ご協力の程宜しくお願い致します。



posted by 綾瀬市商工会青年部 at 05:28 | Comment(7) | TrackBack(0) | 元相談役の「寝言は寝て言え!!」
この記事へのコメント
ロストジェネレーションど真ん中のメガネです。明けましておめでとうございます。

ケータイ写真コンテスト、チラシを配布する予定です。
ネットでも広告をします。
各営業所の従業員さんやその御家族に宣伝してください、部員が(笑)。

今年もよろしくお願いします。
Posted by メガネ at 2007年01月14日 15:16
松の内が過ぎちゃいました・・・
もう正月気分でいるわけにはいきませんね〜

毎月いろいろなイベントがありますな〜・・・
もう少し減らした方がいいと思うんだけどな。(増やした原因作っているからあまり強く言えない(苦笑))
これだと既存の事業をこなすだけになってしまいますよね。
来期はこれからの青年部を考える会議の場を設けると言うのはどうですかね?毎月だと大変だから2,3ヶ月に一回1時間半と制限を設けて討論するってのは?
Posted by 大ひ魔神 at 2007年01月16日 10:46

んだ、んだ・・・

「レセプション」を有効活用したらいいんでないでしょうか・・・

Posted by じふ at 2007年01月16日 13:33
レセプションでそれをやると来た新入部員候補生が引くような気がするけど私の気のせいですかね?それとも「活発に討論するだ」と思って貰えて好印象か?
青年部の内情をまったく知らない人は多分話しについて来れないでしょうね。
でも現状ではそのような場を新たに作らないかぎりはレセプションが一番やってもらいやすいでしょうね。
Posted by 大ひ魔神 at 2007年01月17日 10:44
昨日の役員会は昨日中に終わって良かったです。お疲れさまでした。これから、事業が目白押しですね・・。がんばりましょう!

それ行けガンテツ君 面白いです。 
毎日、書いて下さい。楽しみにしています。
Posted by wape at 2007年01月17日 14:11
>>大ひ魔神さん

建設的でいい意見ですねー。
今まではきっと飲み屋とかでそういう調整が行われていたんでしょうけど、私達の世代はそういうコミュニケーションはしないですからねぇ。

>>じふさん

レセとしてではなくて、そこの枠を使ってって事ですよね?

>>wapeさん

ご好評ありがとうございます。
毎日は無理ですって。
コボちゃんかよΣ(`Д´)
そのうち、wapeさんも登場するかもしれませんよ〜。
Posted by メガネ at 2007年01月17日 21:00
毎日連載で青年部からWEB漫画家誕生〜〜!!
Posted by 大ひ魔神 at 2007年01月18日 10:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。