2007年02月26日

先進地視察研修へ行ってきました

P1060729.JPG

2月24日土曜日。

綾瀬市商工会青年部の研修事業「先進地視察研修」(昨年までは「県外視察研修」という名称でした。)で愛知県へと行ってきました。

先進地視察研修とは、私達綾瀬市商工会青年部よりも進んだ運営方針や事業を展開している商工会青年部や団体などを訪問し、部員一人一人が意見交換や直接現地での説明を受けて、生の声を聞くことが出来る、重要な研修事業です。


今年は、愛知県の「長久手町商工会青年部」さんへとお邪魔しました。
長久手町商工会青年部さんは
P1060712.JPG

「子ども商店街」という、小中学生が中心となって模擬店を営業する、素晴らしいイベントを開催した部です。

また、古戦場桜まつりや、私達と同様の地上での花火大会(規模もスターマイン2000発と類似)を運営しているということで、更なる発展の為のヒントを期待して会合に望みました。


P1060707.JPG

長久手町商工会青年部の佐野部長にご挨拶頂きました。

P1060714.JPG

そして、多忙の為欠席した秦野部長に代わり、小菅副部長が挨拶させていただきました。

そして、お互いの部員紹介。
綾瀬は委員会ごとに委員長が説明をしました。


P1060715.JPG

さて、長久手町商工会青年部の「子ども商店街」を、資料で説明していただいた後、ビデオを見せてもらいました。

ビデオは「子ども商店街」の説明に実際に使った概要、その他当日や準備の様子、舞台裏などが映され、その盛況ぶりがうかがい知れます。

P1060720.JPG

しかも、ビデオ自体も良く編集されていて、まるでプロの仕事のよう。
部員の方が作ったと聞いて、ビックリしました。

さて、内容についてですが、
なんと、子ども達(しかもなるべくお小遣いの中)から1,000円を出資させ、自ら仕入れ等に使う、いわば出資金を出させます。
これにより、商売というものの根本を子ども達にも実感してもらうのが目的だそうです。

そして、儲かれば出資金は戻り、利益が出た分については、子ども達と話し合って、町内の学校のウサギ小屋のえさ代と、書籍「13歳のハローワーク」(著・村上龍)の学校への寄贈をしたということでした。

P1060722.JPG


説明をする佐野部長。

「子ども商店街」という事業が素晴らしいのは、住民参加の成功と、経済団体としての本質的な社会貢献を両立しているということです。
これは商工会の青年部としては、見習わなければなりません。


住民参加で難しい小中学生の参加を可能にしたのは、実は町内の5つの小学校のうち、3つの小学校で青年部員のPTA会長がいるということでした。
やはり教育委員会への協力要請が容易であったことも大成功の要因であったと思われます。


P1060724.JPG


私達から、質問がされます。
ざっくばらんに、予算の話なども快くしていただけました。


P1060723.JPG


話は、花火大会や桜まつりなどへも移り、やはり財源のお話も多く交わされました。
長久手では、商工会青年部の独自ブランドの開発計画があるそうです。
経済団体である以上、自己財源を持つということは必要だと考えているからです。

あんなに素晴らしい「子ども商店街」を生み出した青年部です、きっと商品力のある品物が出来上がることでしょう。


P1060726.JPG

綾瀬は8万2千人の市、長久手は4万2千人の町です。
商工会青年部員も、綾瀬は47人ですが、長久手は23人と少ないのです。
しかし、充実した事業を行える力は、私達にとって大きな参考となりました。

学ぶことが多かった長久手商工会青年部との交流会。
素晴らしい研修になった事と思います。


P1060731.JPG

長久手まで来たぜ!



P1060732.JPG


研修が終わり、バスに乗って去っていく私達を、いつまでも見送ってくださいました。
長久手町商工会青年部の皆さん、本当にありがとうございました!


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 研修委員会
この記事へのコメント
長久手町商工会青年部の皆さんありがとうございました。
参加者の皆さんお疲れ様でした。
後ほどアンケートを実施しますのでご協力お願いします。
メガネ君!番外編期待してます。
Posted by 大ひ魔神 at 2007年02月27日 10:12
鋭意制作中です
Posted by メガネ at 2007年02月27日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。