2007年02月28日

ケータイ写真コンテスト応募作品

商工会青年部主催、ケータイ写真コンテストに応募いただいた作品をご紹介します。

募集期間の延長により、3月9日まで応募が出来ます。
皆様の作品、心よりお待ちいたしております。


※お詫び:「応募されてから一週間以内に本ブログ内で掲示する」と明記しておりましたが、諸事情により遅くなり大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。


では、2月28日までに応募が確定された作品を紹介します。

001.jpg

桜の木の下で。 木村 萌さん
ずっと楽しみにしていた幼稚園。新しい制服を来て満開の桜の木下で、パチリっ。



002.jpg

やはりこれです! 酒井淳一さん
市役所屋上から見る大山&富士山です!
富士がクッキリ見れたときは嬉しく感じます♪




003.jpg

心あたたまる報恩寺 棚橋玲子さん
二歳の娘は必ずお墓に着くなり「おおばぁば、おおじぃじ来たよ」と言って手を合わせて「ナムナム」と拝む姿を見ると心が和みます




004.jpg


生まれも育ちも綾瀬でーす。 岩元豊次さん
僕達兄弟は綾瀬市に住んでいます。大好きなこの街でいっぱい遊び、いっぱい勉強をして立派な大人になりたいです。



005.jpg


光に包まれて 石澤 あやのさん
都会すぎず、田舎すぎないところ。それが、ワタシの大好きな綾瀬!風景で季節を感じることのできる街は、素敵な街だと思います!




006.jpg


家族の待つ家 小菅愛美さん
両親が生まれ育った綾瀬に生まれ、25年。家を出たいと思った事が懐かしい。家族の待つ綾瀬。大好きな場所だからこそ大切にしたい。




007.jpg


富士の見える街 柴田早苗さん
私の住む団地のわきにある道をあがるとそこからは晴れた日には江の島の海岸から見るよりも大きな富士山がみえるのです。




posted by 綾瀬市商工会青年部 at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報委員会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。