2013年09月07日

第37回綾瀬市商工会青年部花火大会【花火打上編】


19:30。すっかり日も落ちて、オープニングセレモニーが始まりました。

P1020846.jpg


商工会長、綾瀬市長からご挨拶を頂戴し、

カウントダウンを皮切りに花火大会が始まります。

P8248039.jpg

ピューーーーー・・・・




P8248367.jpg

どーーーん!


『第37回綾瀬市商工会青年部花火大会』のスタートです!!


毎年、天気に願いを込め。


半年前から青年部員たちが会議を重ね、当日も早朝からの準備。


特に今年は各地で事故があり、無事に上げられるように安全を確保した中での花火大会。


無事に上がった瞬間の夜空に広がる花火は感動すら覚えます。


綾瀬の夜空を彩った花火をご堪能下さい

P1020937.jpg

P1020985.jpg

P1030025.jpg

P8247981.jpg

P8248508.jpg

P1020983.jpg

メインの一尺五寸玉が上がった時は
会場から「おぉーーーーーーーー」の歓声。
良いものですね。
この声を聞くが為、青年部員達も奮起し運営して来たのだなぁ・・と思います。

ラストを飾るのは2箇所から上がるスターマイン。

P1030032.jpg




S.gif


花火大会が滞りなく終了し、

会場内に第37回綾瀬市商工会青年部花火大会終了のアナウンスが流れます。

P8248561.jpg

打上場所となる畑内は花火終了後30分の間進入禁止を維持しなければなりません。
畑内進入禁止位置にいる警備員が引き上げてしまうと、車両がそのまま畑内に流れて来て
大変危険です。

警備本部から人の流れが落ち着きを見極め、青年部員と民間警備員撤収の無線に警備解除の
連絡が入り、初めて畑を封鎖していた青年部員と民間警備員が持ち場を離れます。

P8248566.jpg

続々と警備本部に戻る青年部員たち。




しかし、




P8248576.jpg

   「まだ青年部の作業は終わりではありません!」


と言わんばかり


警備本部のテントや備品等の撤収作業が残っております。

P1030070.jpg

P1030057.jpg

青年部達は残りの力を振り絞って、備品等をトラックに積み込みます。


P1030060.jpg

その頃、民間警備員の皆様にお集まり頂き、長い一日の終了の挨拶が行われました。


P1030076.jpg

そして、青年部員達は商工会館で備品を降ろし整理します。




P8248590.jpg

一通りの片付けが終わり、精魂使い果たしたようです。


P1030077.jpg

かたや、ようやく大好きなコーラが飲めると満面の笑みの部員も。


P8248593.jpg

全員集まった所で反省会が行われます。

P8248595.jpg

今部長から挨拶が行われ反省会が始まります。

P1030083.jpg

続いて、川ア副部長からの挨拶が行われ



P8248597.jpg

そして、伊藤花火運営委員長から、挨拶が行われました。
青年部花火大会の運営委員長の任が2年目で最後の年、
色々な激務をこなし、特に今年は各地で事故が相次いだ年、
何事も無く無事に花火が打ち上げられた安堵がどっとこみ上げたのではないでしょうか。


さて、各出席者からの反省は一先ず置いておいて...

P1030110.jpg

   「乾杯!!」


そして、出席者全員から担当した持ち場の反省点が挙げられました。

P1030101.jpg

P1030105.jpg

P1030106.jpg


たくさんの反省点はありました。その反省を活かし
綾瀬市商工会青年部花火大会は打ち上げ続けるでしょう。

P1030123.jpg










posted by 綾瀬市商工会青年部 at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花火大会実行委員会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。