2007年07月20日

主張大会、県大会直前!

主張大会の県大会も目前に迫ってきました!

そこで、県大会に出場する岩嵜 浩君にインタビューをしました!(7月20日)



Q:もうすぐ県大会ですが、準備の方はいかがでしょうか?
岩嵜:全然準備不足です(笑)。昨日研修委員会のついでに、模擬発表をしたんですけど、県央予選よりもポテンシャルが落ちてまして、「おれ、ダメじゃん」ってなってしまいましたよ。


Q:え?あと5日しかありませんが、大丈夫なんですか?
岩嵜:昨日の大失敗が、逆に良かったですよ。あれが普通にうまくいってたら「俺出来るじゃん」って、本番まで軽くしか練習しなかったと思いますし。


Q:じゃあ、これから練習ですね。
岩嵜:土日はしっかり練習しようと思ってます。で、月曜日にまた模擬発表する。僕は、気持ちの持ちよう一つでガラッと変わっちゃうタイプなんで、練習を重ねて、水曜日の本番にむけて、モチベーションを最高まで持って行こうと思っています。


Q:当日は、何か作戦はありますか?
岩嵜:特にないです。強いて言うなら、原稿を暗記する事ですね。そうすれば、自分の言葉でしゃべる事が出来ると思うので。でも、やっぱりモチベーションかな?気分が乗っちゃえば、うまく行くと思いますよ。半分ぐらいしか原稿を暗記していなくても、カンニングができるわけだし。


Q:時間配分などは注意してますか?
岩嵜:全くしてないです。大体5分と7分を気にするくらいですね。7分でぴったり予定通りなら、あとは自分のペースで喋っても、一分の誤差は生まれないし。自分の体の感覚でやります。時間は今までずっとうまく行ってるので特に気にしないです。


Q:それは、強みですね。他に気になる事はありますか?
岩嵜:やっぱり県央よりも更に良いものを見せないといけない、というプレッシャーはあります。あと、マイクがある会場が初めてなので、それは気になります。


Q:ライバルは気になりますか?
岩嵜:やはり寒川、そしてまだ見ぬ二ノ宮ですね。毎年力を入れてきていますので、今年もきっとすごいんじゃないですか?


Q:目標は?
岩嵜:やっぱり出るからには、なにかしら賞はもらいたいですよ。4位や5位では終わりたくないです。中元君に続け!で出来れば関東大会を目指したいですね。あ、続いたら2位か(笑)。


Q:心配事はありますか?
岩嵜:恥かかない事、かまない事。真っ白になって黙っちゃったり、焦ってかんだらカッコ悪いですからね。



もうすぐ本番だと言うのに、いつものように冷静に答える岩崎君。
しかし内に秘める熱い思いは25日の本番をしっかりと見据えていました。


記者の「最後に一言」と言う質問に、
「花火の集金をしながら覚えるのは大変だね」と笑わせてくれました。



泣いても笑っても、県大会は25日!
あと5日間で、しっかりとモチベーションを上げて、最高のパフォーマンスを見せてくれると信じています!!

頑張れ!岩崎君!


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 20:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 研修委員会
この記事へのコメント
自分が納得できる発表をすることが一番大事ですよー。結果は全く予測できないので、そんなことは頭から消し去って、「自分が納得できる」主張発表のために頑張ってくださいね!応援してますよ!
Posted by 福 at 2007年07月21日 08:19
おお!いつの間にインタビューをしたんだ?!
モチベーションを高めるためにはちょうどいい時に練習できてよかったよかった。
気持ちよく発表できるのが一番ですよ!
ファイトーー!!
Posted by 大ひ魔神 at 2007年07月21日 14:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。