2007年11月16日

第10回・商工会青年部全国大会(前編)

去る11月14日(水)〜15日(木)に宮城県・仙台市で行われた第10回商工会青年部・全国大会に今年も参加してきました。毎年のことながら全国大会への参加は、神奈川県青連の「県外指導者研修事業」という一事業として神奈川県内の各単会が参加する形となっています。

全国大会が始まって以来の快挙、関東ブロック代表選手が神奈川県代表でもある湯河原町商工会・杉山慎くんということもあって、今年は県青連としても力が入っていました。

P1090464.jpg

綾瀬からも、単会の指導的立場にある部長・副部長・監事など総勢8名の参加となりました。
朝6時に綾瀬を出発し、9時の新幹線で仙台へ。11時10分頃、仙台に到着し、昼食をとる間もなく会場となる仙台サンプラザへ入り、12時から全国大会が始まりました。


P1090469.jpg


開会宣言、全国連会長の挨拶、来賓の挨拶など、式典的な行事の後、14時からいよいよ主張大会全国大会がスタートしました。全国から選ばれし6名の選手は以下の通りでした。(発表順)




北海道・東北ブロック代表 秋田県仙北市商工会青年部 田口 寿宜くん

中部ブロック代表 愛知県藤岡商工会青年部 近藤 厚司くん

関東ブロック代表 神奈川県湯河原町商工会青年部 杉山 慎くん

近畿ブロック代表 京都府野田川町商工会青年部 堀尾 知弘くん

中国・四国ブロック代表 香川県琴平町商工会青年部 片岡 英樹くん

九州ブロック代表 沖縄県石垣市商工会青年部 前野 尚史くん



P1090488.jpg



田口くんは、角館のお祭りの迫力を全国に向けてインターネットライブ中継した経験をもとに発表を行い、近藤くんは市町村合併によって無くなってしまう藤岡市の名前を残したいと清酒造りをした経験・郷土愛を主張していました。

そして、3番目に登場した我らが神奈川代表の杉山くんは、起業家としてのプラス思考を活かし、減少する湯河原町観光客を「冬ホタルin万葉」という奇抜なアイディアで盛り上げた活動をもとに青年部のあり方を主張していました。


また堀尾くんは、機織り工場が廃業する寂しさ、市町村合併で消えゆく自分の街の名前・郷土愛から、伝統文化を独自ブランドとして残そうと帽子作りを行い地域活性化を行ってきたという内容の発表をしていました。

片岡くんは、青年部活動として金比羅宮の重要文化財劇場・金丸座で、東京の劇団と合同でシェークスピアの「夏の夜の夢」を上演した経験から、達成感と固定観念からの脱却を学び、うどんブームによって押されつつあった家業(ラーメン屋)を商工会の助けのもと再興していった話を表現力豊かな口調で発表していました。

前野くんは、昨今の賞味期限改ざんなどの社会問題となりつつあるなかで、昨年2月から地域団体商標の法律化が行われ、八重山ブランドを作り、地域ブランドを守っていこうという内容の発表でした。

年々、発表前の応援合戦も工夫が施され、完成された内容になりつつあるとともに、本編の主張発表も年々レベルが上がってきているように思えます。

どの発表者も、聴く側を飽きさせない、本当に語りべのような口調で、6名の発表があっという間に感じました。 約1時間の審査時間の後、いよいよ審査結果の発表です。

第10回の主張大会・全国大会の最優秀賞は、近畿ブロック代表 京都府野田川町商工会青年部 堀尾知弘くんでした。

我らが神奈川代表の杉山慎くんは、残念ながら最優秀賞には選ばれませんでしたが、全国大会でも他の5名に一歩も引けをとらない、主張内容・発表態度だったと思います。
湯河原町の杉山慎くん、本当にお疲れ様でした。

※後編に続く


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 19:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 元相談役の「寝言は寝て言え!!」
この記事へのコメント
業務連絡です。
3枚目の写真は、オープニング・セレモニーの写真です。
『12時から全国大会が始まりました。』のあとに、この写真を移動させて下さい。

2枚目の写真は主張大会のステージ写真です。
『式典的な行事の後、いよいよ主張大会・全国大会がスタートしました』
という記述の後か、もしくは、
代表選手リストの後ぐらいに移動をお願いします。
Posted by 武挑 at 2007年11月17日 00:11
失礼しました\(__)

今日はパソコン触れないので情報の誰か修正たのんます〜
Posted by 福 at 2007年11月17日 13:34
はいはい
Posted by メガネ at 2007年11月17日 15:54
修正サンクス(__)
後編は週明けアップします。
Posted by 福 at 2007年11月17日 19:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。