2008年01月08日

【2008年】新年のご挨拶

 新年 明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては、輝かしい新年を迎えられたことと
お慶び申し上げます。

 昨年は、商工会青年部創立40周年という節目の年であり、
3月に行うことが出来ました40周年記念事業をはじめ、
4月の桜まつり、8月の花火大会などの恒例行事を通しまして、
青年部活動にご理解とご協力を頂きましたことに、
心より感謝申し上げます。

 これら日頃の活動は商工会をはじめ、関係諸団体の皆様の
お力添えを頂いてのものと感謝申し上げます。
本年も、旧年中と変わらぬご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 さて、私の部長任期ものこすところ、あと3ヶ月となってしまいました。
4月から、藤井信一くんが部長としての青年部がスタートいたします。
上手くバトンタッチが出来るように、残りの部長任期を気を引き締めて
努めてまいりたいと思います。

 近年、綾瀬市という街の発展が著しく、青年部活動においても
影響が出始めています。
中でも一番大きいのが、産業道路の県道化です。
今までは、市道だったので大和警察にお願いし、
通行止めの許可を頂いて花火大会を開催していました。
(厳密には、いきいき祭り実行委員会の方で通行止めの許可を
取って頂いていました。)
今後は、県道となりましたので、簡単には通行止めの許可が
出ないことが予想されます。
青年部一丸となって、これら諸問題に取り組み、
花火大会の開催を目指して、頑張っていきたいと思っております。

 個人的には、昨年7月18に禁煙をはじめ、現在も禁煙中で、
約5ヶ月半継続出来たことになります。
このまま卒煙する意気込みで今年も続けていきたいと思います。
青年部のみならず、わたくし自身も昨年暮れに40歳を迎え、
健康に気をつけなければいけない年齢になったことを再認識し、
本年は生活の不摂生を改善し、極力身体を動かすことを心がけ、
健康診断でよい数字が出るようにしたいと思っております。

 最後になりましたが、皆様のご健康とご多幸を祈念いたしまして、
新年の挨拶とさせていただきます。

 ところで・・・
青年部創立40周年・・・青年部が40歳・・・
40歳の私が厄年で今度、厄払いを受けに行くのだけれど、
青年部も厄払いって受けた方が良いのかな??


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 元相談役の「寝言は寝て言え!!」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。