2008年03月11日

SONYに軍配

先日東芝が次世代DVD規格の開発から手を引く旨を正式に発表しました。もともと次世代DVDの規格にはSONYを筆頭に開発を進めていたBlu-rayと東芝を筆頭に開発を進めていたものの二種類が有ったわけですが今回の発表でSONYに軍配が上がった形になります。

東芝もおそらくとんでもない額の投資をしていたと思うんですが...


購入前の消費者からしてみると機器の購入前に市場を一本化してくれた東芝の英断に感謝。

既に東芝の次世代DVD機器を購入している消費者からすると東芝!ふざけるな!!

と言ったところではないでしょうか。


東芝が市場から撤退することに対してSONYからもコメントが出てます。

「市場の一本化が消費者や関連企業に利益をもたらし、市場の急速な拡大を確信している」(意訳)

とのことで。
確かにおっしゃる通り。
一本化したことで買い控えていた消費者の中から購入に踏み切る人も出るでしょうし、
緩やかに旧DVDから移行する消費者もBlu-rayしか選択肢が無いんですから当然市場は拡大されていきますよね。
市場の拡大がソフトの充実に繋がり魅力的なソフトの発売が更なる市場の拡大に繋がる...と。



最近ですが、数年後には任天堂Wiiの出荷台数をプレイステーション3の出荷台数が上回る予測がたった。
と言う記事を読みましたが確かにこの流れだと早い段階で実現するかもしれませんね。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 12:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
やー、せっかくタイムリーに書いてくれてたのに、記事掲載ペースの絡みでこんな感じになっちゃった。

東芝も大変だなぁ。
サザエさんのスポンサー下りたりして。
Posted by メガネ at 2008年03月11日 12:39
おれのバ○オは相変わらず調子悪いぞ〜
Posted by 福 at 2008年03月11日 18:26
まだまだ、DVDで鑑賞中〜!
だいたいテレビの方を替えてないのに
あまり恩恵ないし〜〜
Posted by 大ひ魔神 at 2008年03月11日 20:58
無くなる規格のモノが・・・
一時的に、ネット上で確保合戦の末、値が上がるといった現象が起きました。

不思議だった。3(-_^;) エッ?

将来的には、プレステ3の方が上回るの?
個人的にはプレステ3を持ってるけど、
とてもそう思えない武挑でした。

(子供の持っているWiiの方が楽しそうだし・・・)
Posted by 武挑 at 2008年03月13日 00:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。