2008年06月09日

献血しました

6月9日(月)商工会館において、献血運動が行われました。

P1110738.JPG

綾瀬市商工会青年部では、毎年献血運動を行っています。

今年は、青年部員、商工会事務局の他に、商工会員の方などにお越し頂き、受付数26名の内、採血可能と判断された23名が400mlの献血に協力しました。

本日お越しいただいた方々、ご協力本当にありがとうございました。

P1110735.JPG


病院などで輸血されている血液は、そのほとんどを献血に頼っています。
血液は長期保存が効かず、また、季節によっては献血者が少ない時期もあるため、血液はいつも不足している状態です。

万が一にも自分や大事なご家族が大きな怪我や病気に見舞われ、輸血が必要になったとき、血液が不足していると言う理由で、満足な治療が受けられないとしたら・・・と考えたら、やっぱり献血は必要ですよね。

血液は、お金では買えません。
代わりに何かする、という発想もいいのですが、命を扱う医療にはその時その瞬間に必要で、何物にも変えられない物もあるのです。

もしあなたが健康であるなら、知らない人の為にわざわざ痛い思いをするなんて・・・などと考えずに、この世界から悲しい思いをする人がひとりでも減ってくれたらと言う気持ちで、献血をしてみてはいかがでしょうか。


どこかで献血車をご覧になったら、お時間の許す方は是非献血にご協力ください。


posted by 綾瀬市商工会青年部 at 21:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他の事業
この記事へのコメント
参加できず(泣)ごめんなさい、
カード確認したら8月まで献血が出来ませんでした。

某総会の時に海老名で献血していました。

次回は、参加します。

Posted by ジャックさんの目標 at 2008年06月10日 20:37
だから、来ないの知ってました。
去年来てくれたからOKです。
Posted by メガネ at 2008年06月10日 20:47
血を抜くとちょっと調子が悪くなる。
でも誰かのためになってるかもしれないから、がんばろう。
そんな感じで、今回も参加しました。
ちょっと良い気分でした。

月曜だったからか、集まりが悪かったかな?
寝不足の人も数名いたし、献血前の注意事項をもっと周知しないとね。
あと、もっとたくさん、商工会関係者の連絡したほうが良いな、こりゃ。
Posted by 葡著 at 2008年06月12日 18:17
良い事書くなぁ、葡著さん。

人員に関しては、溢れすぎても困るし、集まらなくても困りますね。
せっかくの善意を無にしないように、寝不足対策は必須かもしれませんねー。
Posted by メガネ at 2008年06月12日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。